すみれー セ(以下抹消)
9月の日記。


Homeへ戻る  日記内を検索できます。  深夜のシマネコBlog
 (↑上記Blogが現在のメインです。このアーカイブはBlogから数日〜数カ月後に更新されます)

2011年
N1111  N1110  N1105 
2010年
N1012  N1011  N1010  N1009  N1008  N1007  N1006  N1005  N1004  N1003  N1002  N1001 
2009年
N0912  N0911  N0910  N0909  N0908  N0907  N0906  N0905  N0904  N0903  N0902  N0901 
2008年
N0812  N0811  N0810  N0809  N0808  N0807  N0806  N0805  N0804  N0803  N0802  N0801 
2007年
N0712  N0711  N0710  N0709  N0708  N0707  N0706  N0705  N0704  N0703  N0702  N0701 
2006年
N0612  N0611  N0610  N0609  N0608  N0607  N0606  N0605  N0604  N0603  N0602  N0601 
2005年
N0512  N0511  N0510  N0509  N0508  N0507  N0506  N0505  N0504  N0503  N0502  N0501 
2004年
N0412  N0411  N0410  N0409  N0408  N0407  N0406  N0405  N0404  N0403  N0402  N0401 
2003年
N0312  N0311  N0310  N0309  N0308  N0307  N0306  N0305  N0304  N0303  N0302  N0301 
2002年
N0212  N0211  N0210  N0209_l N0209_f  N0208_l N0208_f  N0207_l N0207_f  N0206_l N0206_f  N0205_l N0205_f  N0204_l N0204_f  N0203_l N0203_f  N0202_l N0202_f  N0201_l N0201_f 
2001年
N0112_l N0112_f  N0111_l N0111_f  N0110_l N0110_f  N0109_l N0109_f  N0108_l N0108_f  N0107_l N0107_f  N0106_l N0106_f  N0105_l N0105_f  N0104_l N0104_f  N0103_l N0103_f  N0102_l N0102_f  N0101_l N0101_f 
2000年
N0012_l N0012_f  N0011_l N0011_f  N0010_l N0010_f  N0009_l N0009_f  N0008_l N0008_f  N0007_l N0007_f  N0006_l N0006_f  N0005_l N0005_f  N0004_l N0004_f  N0003_l N0003_f  N0002  N0001 
1999年
N9912  N9911  N9910  N9909  N9908  N9907  N9906  N9905  N9904  N9903  N9902  N9901 
1998年
N9812  N9811  N9810  N9809  N9808  N9807  N9806  N9805  N9804  それ以前 

(「f」は上旬「l」は下旬です)

ご意見ご感想はメール、もしくは掲示板までよろしくお願いします。

著書、絶賛発売中:『若者を見殺しにする国』(朝日文庫)

98/09/30
頑張っています、と私

 今日も「D2R」な一日でした。
「僕の敵」である、パラクリアにチャレンジ。4回やって全部玉砕。なんとか3分の1くらいは行くんだけどねー。
 ちなみに「3rd」もやりました。
「ファンキー」をクリア。ついでに「ワールドグルーヴ」をやったら、クリアしてしまいました。
 やりぃ、星6つクリア。後は「レゲエ」と残りの「星6つ」だけですね。次は・・・ハードテクノかな?

 ところで明日はJRのデモの警備に行きます。
 こういう話を聞くと「いいなぁ、デモができて」と思ってしまいます。
 だって、コンピュータ業界なんか、労働組合がないじゃないですか。
 いや、あるけど、でっかいものがないじゃないですか。
 ゲーム業界なんか、皆無なんじゃないですか?どっちもアレだけ労働条件悪いのにね。
 ああそうか、労働条件が悪いのは労組がちゃんとないからか。そういうのを意識的に作んないとダメですね。そうじゃないと野尻君みたいなお子様がいつまでも社長をやることになる。(あの件については私がちょっと時間を置いてます。忘れたころに会社に乗り込んで、やり取りを録音しちゃうって作戦なんで)
 わたし自身は「労働組合のない業界はろくなもんじゃねぇ」と考えてます。
 どうしたって、上の人と労働側の立場をイコールに近付けるためには必要ですもん。
 というわけで、こんだけです。今ゲーム業界にいる人は、どうか数社にわたるような大きな労働組合、作ってください。


98/09/29
マグワイアは凄いな、と私

 いやぁ、マグワイア70本ですよ。すごいねー。
 日本でもアメリカでもみんな大絶賛だけど、これではっきりしたね。
「感動に薬の有無は関係ない」 ってことがさ。
 アメリカじゃどうか知らないけど、日本じゃほとんど「言ってはいけないこと」になってるからね。
 別に俺的にはいいんですよ。薬を打とうが何しようが、70本打てばえらいんですから。でもそうなるとオリンピックとか言うのはなんなんでしょうね。
 だいたい、よく考えたら、オリンピックをやる意味ってなんなんだろうか?世界平和ですか?だったら北朝鮮で開催しなきゃ、意味がないでしょう。
 まぁ、だいたいのところ、利益のためにやっているというのが、やたらオリンピックを呼びたがる国の総意でしょうね。
 だけど、そんなものでもいちいち人は感動します。

 つまり、私が言いたいのはこういうことなんですよ。
「例えどんな裏があろうとも、表面的に感動させたらスポーツは勝ちだ」
ってね。

 高校野球だって、さんざん選手の人権を踏みにじってたりするんだけど、それでも勝ちなんですよ。
 逆に言えば今の定義の「スポーツ」というものの限界がそこまでだということでもあってね。結局スポーツなんてのは表面的なものでしかないんです。
 ただ、それを「表面的なものでしかない」と認めたうえで応援するのは全然構わないんで、どんどんやってください。


98/09/28(追記分)
洗脳ってさぁ

 あの若貴のアレってさぁ、マスコミのエゴがガンガン出てておもしろいね。
 だいたい、そんなことどうだっていいじゃねぇか。相手は横綱だよ。相撲界のトップですよ。いい大人だよ。そんないい大人に対して洗脳はねぇだろうって。
 逆にあの年齢で「若貴兄弟」なんていってるほうが気持ち悪いよ。アレだけの地位なんだから、家だの家族だのなんだの言わんと、ひとりの人間として自立するってのは当たり前じゃないの?いい大人が「家族で仲良しこよし」なんてのは「高島ファミリー」だけで十分だってば。こっちの方がよっぽど気持ち悪いじゃないか。
 しかも好調の時には何にもいわなかった「宮沢リエ」の話なんか今更のように持ちだしてきやがって「洗脳野郎 = 悪」って事にしたいのが見え見え。
 だいたい洗脳なんてのはマスコミが1番文句言っちゃいけない部分じゃないか。それを否定するんだったら、現在マスコミの全否定だってば。洗脳されるバカがいるからこそ成り立つ商売だろ、マスコミは。
 結局、洗脳なんてのは、他人の言うことを受け取る側の問題でしかないんだ。
 他人の言うことに対し、正常な判断力を持ちうることが出きれば洗脳って事にはならないけど、それができなきゃ、洗脳になる。
「だから貴乃花が悪いんだ」って言い方もできるけど、別に彼はだれにも迷惑かけてないでしょ。「心配しています」なんてバカリポーターは言うけど、それはそいつが勝手に心配してるだけだからね。
 結局のところ、どうでもいいことなんだ。いい大人が家から出る。それは単なる自立であって、それに大してゴチャゴチャ言う「マスコミ」やら「相撲協会」の方がよっぽど迷惑なんだってば。

 まぁ、少なくとも「整体師がどうの」なんてのは論外だな。


98/09/28
さまざまなこと

 食材がないってのは店側のミスなんだから、出て行く客に「申し訳ありません」くらいは言ったほうがいいぞ。サントロペ隣の松屋の2階の店員。

 さて、今日は仕事に行ったところ中止になったというので、すこーんと暇ができた。なので「D2R」に時間を費やしました。  必死で費やして、ようやく「リトビ(リトルビッチの事。「ビッチ」と略すと、かなりよくないんで)」クリアしました。ていうか、リトビ以外は全部1回でクリアしてるんだよね。残るはパラのみです。でもやっぱり爆死しました。さぁ、がんばんべー。
 皆さんお気づきとは思いますが、PS用ソフト「アタック25」買いました。
 これが実に良質なクイズゲームに仕上がってて、楽しめます。
 後は、ナムコアンソロジー2買いました。
 面白いんですが、ワルキューレのリメイクが全然「冒険」じゃなくて「伝説」なんで、ちょっと悲しいです。なんか回復の魔法をとり忘れたみたいなので、最初っからやらないといけません。(;_:)まぁ、ちょっとずつやります。  今日はこんなところでいいですか?それでは。  


98/09/26(追記分)
北朝鮮を笑ってる場合じゃねぇぞ

 もうsymantecのVisual Pageなんて、絶対つかわねぇぞ。
 Mac版の開発は中止したらしいけど、どうにしろこんなバグだらけのソフトなんか論外だって。

 さて、約束通りの北朝鮮である。
 なんだけど、ちょっと雑談。このページをみて欲しい。
 なんか「日本の心を美しくする会」という、見事にテンパっちゃってるページ(特に「基本提言」なんて、何にも提言してないし)なんだけど、この中の「北朝鮮(3):この国が幸福になるために」って文章をみて欲しいんだ。  別にこの文章がどうこうは言わないよ、何がおかしいのかくらいは自分で分からないと、これからの人生、困るだろうし。
 ただね、これが一番肝心な部分なんだけど
「なんでこんなに北朝鮮をアホの子のように言えるんだろうか?」
 だいたい、日本が北朝鮮より優れているという根拠はどこにあるんだ?

 たとえば「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という言葉がある。先生なんかが好んで使う言葉だ。
 じゃあ、これをちょっと変えてみる。
「一人は金日成のために、金日成は一人のために」
 これだって文章として成り立つんだ。(しかも、こっちの方が自然)

 実は日本と言う国は「みんな」という人間を君主とする「社会主義国家」なんだ。ちなみに「社会主義」というのは、共産党国家になる過程の国家のことね。
 共産主義というと、うさんくさいイメージがあるけど、実際はそんなに悪い主義じゃない。ただ「全ての人間が善人であること」を仮定した主義であるために(独り占めしないとか、人のために働くとか)、唯物的である「資本主義」に大きく水を開けられている。
 で、日本の場合は一応「民主主義」ということになっているが、実際は「団体主義」の国家である。子供は「学校」に所属するし、大人は「会社」に所属する。
 だから、登校拒否とかあると、必死に学校に行かせようとされるわけ。(俺から言わせりゃ、学校に行くべき理由がないなら、行かなくってもいいのにね)登校拒否はイコール「団体からの離脱」になるからだ。
 会社に行ったら行ったらで、髪染めちゃいけないだの、サービス残業しろだの、ワイシャツは地味な色にしろだの(銀行で言われた)、飲みに付きあえだの、「会社」に所属するための「どーでもいいこと」があふれている。
 つまり、日本における国民ってのは「国家の構成員」であって「個人」ではないわけだ。
 国民は国家を存続されるために社会を構成するのだから、たとえば「長銀」を潰すと国家の一大事だから、潰しちゃいけないし、年金もなくしちゃいけないから、強制的に徴収する。国民の都合なんかお構いなしにね。
 んで、国家というのは「みんな」ということだ。
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」結局はみんなでなれ合って生きるための援助交際である。

 んで、北朝鮮と日本って何が違うんですか?
 日本は「みんな」が頂点。
 北朝鮮は「金日成」が頂点。
 どちらもその支配力は絶大だ。

 いつまで日本人は「国家存続」という名前のマスゲームを続けるのだろうか。


98/09/26
足が疲れるわぁ

 機能は渋谷の某所で一日中立っていました。もちろんお仕事。
 10時間ちょい立ってました。んで非常に疲れたんですが、帰り間際に「D2R」を発見してしまい、思わずプレイしてしまいましたよ。足痛いのに。しかも安全靴で。

 そういや、beatmaniaバージョンのLoopMasterなんてあるんだねー。LoopMasterは前々から欲しいんだけど、俺がbeatmaniaバージョンを買ったら、あまりにもベタだしなぁ。

 ところで、仕事してたとこの近くにあの「ピンクハウスワールド」がありやがるんですが、見ちゃいましたよ。生ピンクハウサーを。
 別に俺はコミケの会場にいるわけじゃないですよ。渋谷ですよ。センター街のそばですよ。いやぁ、凄かったわ。存在感が。

 いきなりだけど。
「日本と北朝鮮は同じ」だということだ。
 さて、どういうことかは後で書く。

 んじゃ、こんばん3時頃にまたお会いしませう。


98/09/24(追記分)
何でこんな事しているかというと

 ポチがなんでこんな日記を書いているかというと
「誰かに褒めて欲しいから」だね。
「誰かに褒められたくてエヴァ乗ってるの」ってセリフがあるけど、誰かに褒められたいから日記やってるんです。
 あたりまえでしょ「誰かに褒められたい」だったり「女にモテたい」だったり「金が欲しい」だったり、そういう考え方でこの日記書いてますよ。悪い?
 街なんか歩いてると、明らかに「キチガイの子供」が女連れて歩いてたりするでしょ。マジでムカツキマスよと。
 あー、人殺してぇなぁ。渋谷の交差点辺りで何人も人ぶっ殺してさぁ。んでもって焼身自殺でもしたら最高だろうね。

 ああ、たりぃ。


98/09/24(追記分)
年金とは何か

 ポチは年金が嫌いだ。
 なぜ嫌いかといえば年金というのは「年寄りのカツアゲ」だからだ。
 別に「将来破綻する」とかの俗に言う「年金不振」なんてこっちゃない。

 いまTVでキチガイ連中が「年金を税方式にしなきゃいけない」なんていってるけど、もっと根本的な問題として「年金は本当に必要か?」って事があるわけでしょ。その辺を完全に無視して、何議論したって始まりませんってば。
 んで、無視しておいて「若者が協力しないから、税金にして強制的に徴収しよう」なんてのは卑怯極まりないわけです。
 まさに「年寄りのカツアゲ」以外の何者でもないよね。

 くさってるよな。バーカ。


98/09/24
殺す気か?

 仕事帰りに池袋のサントロペによったら「Pop'n Music」が入荷していた。
 Pop'nはビートマニアよりは一般向けで、2、3人でやるゲームとしての位置である。だからボタンが9つある。しかしゲーマーはこれを一人でやる。すると、ビートマニアの1stくらいの難易度はあるんだよね。
 んなわけで、これもポチはやらないといけない。

 まぁ、それは分かってたんだけど、ひとつだけ予想外のことが・・・
「D2R」までありやがる。
 あー、どうしましょ、3rd、Pop'n、D2R。コナミーっ、俺を殺す気かーっ。
 せめて「D2R」は11月にしてほしいもんである。

 岸和田少年愚連隊がやっていたのでビデオに取る。
 もちろんナイナイを期待して・・・ではなくて、当然サイバラ先生を見るだけのためである。
「灰皿変えてちょうだい」の演技は素晴らしかったです。ってそれだけだけど。

 あー、久しぶりに仕事したから疲れた。んじゃね。


98/09/22
なんでそうワンパターンかね

 今日は警備員の仕事の1日目のはずだったんだけど、台風が来ちゃったんで、仕事がなかったっす。まぁゆっくりね。

 んで、今日はずっと池袋でBMしてました。
 しかしなんで「ハウスソリッド」ばっかなんだ?8割くらいがハウスソリッドやってるぞ。
 ちなみに「ハウスソリッド」というのはポチの造語です。具体的に言うと「2曲目がハウスで3曲目が「Big Beat Mix(つまり、芽樽ギアソリッド)」」ということです。
 確かに、ハウスもソリッドも簡単ですよ。でも、そういう選曲するやつに限って、ソリッドで爆死しやがんの。あれって全然難しくないですよ。
 しかも判で押したようにエフェクトをONするのはどういうこと?
 ソリッドで爆死するレベルでエフェクトかけたら、どこ失敗してるのか分かんないでしょ。まぁ、いいよ、他人のことだから。だけど、ちょっとは他の曲やってくれ。イメージトレーニングにならないじゃないか。

 なんか、クリントンが「ルインスキーとやっちゃった」見たいな事言ってるらしいです。それにしても、こんなニュースが全世界を流れるなんて、全世界ってそんなに「もてない君」ばっかなんでしょうか?
 まぁ、俺だったら「ルインスキー、俺にもやらせろ」ってことだけなんで、どうでもいいんですが。

「WIRED」の最終号を買った。
 最終号のみどころは「業界アンプラグド」・・・ではなくて(高城?チバレー?アホか)、「花くまゆうさく」氏のマンガである。
 1995年は「しらないの!?マズイよキミ達!!これさえありゃパソコンは思いのままなんだぜ。トゥナイト2見なかったの」
 もうこのセリフだけで、本屋で立ち読みしたくなったでしょ。まぁ、ここで語られているのは言わずもがなのアレですけどね。

 1996年は「ファッションヘルスの老舗「ヘルスりんご」は、最近不振だ」「新規参入してきたイメクラの「イメクラ窓族」が新プレイの素股を武器に人気を呼び・・・」
 花くま氏にかかれば、マルチメディアパソコン界の一太郎こと「Win95」(俺間違ったこと言ってます?間違ってます?間違ってる間違ってる?ねぇ?あ、そういや内田ユキのでてる一太郎の宣伝って、アレだよね。いつの間に一太郎に文字変換機能が実装されたんだろ?業界初だね)も素股プレイである。
 ちなみにポチは素股よりもフェラチオ派である。

 あと、97編と98編があるけど、これもおもしろいっす。どうです?WIRED買いたくなったでしょ。まぁ立ち読みだけでもしてみてくださいな。

 いじょ。それでは。


98/09/21(追記)
面白いこと思い付いちゃった

 おい、面白いこと思い付いちゃったよ。

「日本経済なんか復興してどうするの?」
 だいたい、復興とかいったって、単にバブルに戻るだけでしょ。またゴルフ場とか作るの?またF1カーとか買うの?また過労死するの?

 逆にさ、仮に長銀をぶっ潰したとして、日本経済がボロボロになったとする。で、日本が滅びたとする。それで「誰か困るの?」

 少なくとも自分は日本がアメリカの属国になったって困りはしません。所詮暗黙の了解が明文化されただけですし。まぁ公用語が英語になるとめんどくせぇなぁ。とは思うけど。
 そんだけっす。日本が滅びたって、自分は自分。何にも困りはしませんってば。


98/09/21(追記)
こういうバカにはマジでむかつく

 いやー、久しぶりにむかついたわ。
 市長リンクとか作りながら、TVを適当につけといたんだけど、なんか若者に勝手に「自己愛症候群」なんて言う病名(病気って言ってた)つけちゃったバカが居やがった。
 そいつ(自称精神学者)は「昔から社会の中心は大人であるのに、今の子供は甘やかされているので、それに順応しない」とか言ってやがった。
 一応事例とかを出してたけど、その事例ってのが「俺って天才だから、今の大人と一緒にされたくないしー」みたいな事を言って、働かないバカ。
 そんなバカ一人を取りだして、さも全ての若者がそうだと言わんばかりの語りようだった。

 まずね、「昔から社会の中心は大人であるのに」なーんて言ってるけど、全然そんなことはありません。古代の国家の場合は、国が中心で、大人だろうと子供だろうと、王やその周辺が中心だった。今だって、北朝鮮なんかは金日成が中心だ。日本だって、ほんの50年ちょい前までは天皇中心だった。だから、社会の中心なんてものは、時代によって変わるものなんです。「大人が中心」なんて、思い違いもいいとこです。

 でも、そんなことより、今の大人はこういう考え方をすると楽なんですよ。
 つまり、この考え方だと、大人は悪くなくて、大人に順応しない子供が悪いということになる。でも、この世の中の断りってのは「一方だけ絶対的に悪いと言うのはありえない」んです。
 もちろん自分も「子供が絶対正義」なんて言いません。子供にもそりゃ悪いところはありますよ。だけど、当然大人にも悪いところがあるんで、そういう部分を無視した発言にはまったく存在価値がないんです。

 まぁ、よくそんなことも分かんないで「学者」名乗ってるよね。バカじゃない。

P.S.この番組で鳥越の評価ガタ落ち

 さらに追記。
 そのあとNHKみてたらおんなじ様なことやってた。
 いかにもフェミニズム主義のババァがほざいてる。
 若者の言葉がノイズ?
 そりゃ、あんたの耳にはノイズなんでしょうね。まぁ、日本にアメリカ人が来て「あなたの言葉はわからないから、英語で話せ」って言ってるのと同じですね。ちょっとは日本語を勉強したらどうですか?だいたい、こっちにとってはあなたの言葉の方がノイズです。単に「若者=悪い」という方程式をもちだしているだけに過ぎません。

 ただ、その後「天野祐吉氏」が「子供の言葉がどうの言う前に、大人の言葉がスカスカなんですよ」というごく当たり前のことをちゃんと言っているのが唯一の救いでした。
 だいたい、子供が大人を見て育つなんてのは「育児の基本」なんだから、そんなこと今更言われなきゃ気づかない大人ってのはなんなんでしょうね。

 まぁ、かわいそうって言っちゃ、かわいそうだよね。


98/09/21
何もないけどね

 モーニング娘。がオリコン1位。
 いや、コムロギャルソン(笑)情報ですが。(なんで見てるんだろ)
 モーニングどもが泣いてやがる。泣くな、ブサイク。
 ていうか、誰が買ってるんだ?精神的に不自由な人?
 そういや、中澤の「カラスの女房」はどうなんだろ。むしろ何なんだろ?

 今日は一日ウェブ作りしてました。1時間半しか寝てないっす。まぁ、眠くないんだけどさ。
 なんで、何もないんですよ。書くことナッシング。

 あ、そうそう、日記を読んでる方に連絡。市長リンクよろしくね。
 要は、市長の挨拶とかが書いてあるところをリンクしまくるページです。もちろん自分でも探すけど、けっこう分かりづらいところにあったりするので、教えてくれるとうれしいです。それじゃーねー。


98/09/20(追記)
マジメもいいけど、キチガイもね

 最近まともなことばっかりしか書いてなくて、キチガイ色が失われてきた昨今。
 まぁ、適当に書くっす。

 昨日適当にテレビみてたら、面白いやつ発見。
 番組は素人の作ったへダラな美術らしいものを発表する番組。たけしがでているのと、他のチャンネルで面白いものがないので、けっこうみてる。グラインダーマンなんかも、この番組で知ったしね。

 んで、そこにでてきたんだよ。島根とか鳥取とか言う、北朝鮮に衛星打ち込まれても痛くも痒くもないようなところに住んでいるやつ。
 もう出てきた途端に今田コウ司大爆笑。もちろん俺も大爆笑。分かりやすすぎるぜ、今田。
 もうツラが明らかに「農協の青年団ヅラ」。よく埼玉とかに行くと「農協青年団」とか書かれた「米を大事に」とかいうクソみたいな事しか書かれてないような看板見掛けるけど、青年団の平均年齢って何歳くらいなんだろうね。
 まぁ、いいや。
 とにかくそいつが凄くて、作品は黄色いアメーバ。あ、それピカチュウなんですか?気づきませんでした。
 んで、解説するんだけど「今、日本は不況で銀行とか会社とかがどんどん潰れています」なんていう、出稼ぎに来たタクシー運転手みたいな事を言う。しかもそれがどもってるし。
 確か渡辺まりな辺りが「緊張しなくてもいいですよ」みたいな事を言ったんだっけ。そしたら「私、なかなかテレビに出る機会とかないものですから」なんて言いやがる。今田笑いっぱなし。もちろん俺もな。
 で、作品の解説だ。「会社とかが潰れてるんで、ピカチュウを作りました」だって。
 もう「こうして越前はデスクリムゾンを手に入れた」並の「何で?」感。
 作品としては「夢」を表現したらしいが、お前どこの宗教?って感じ。
 審査員も思いっきり悪乗りして40点も付けやがる。
 また出て欲しいなぁ。

 後、何かこうとしてたんだっけ。忘れちった。
 ああ、全然キチガイじゃないぞ。


98/09/20
宗教とは何か

 まず最初に「マイクロソフト・シンドローム」という本がでてます。
 この本は「がんばれ!!ゲイツ君」「窓と林檎の物語」という、アンチ(というと、まるで根拠なくMS批判をしているサイトの様で、嫌なんだよなぁ。本当は単に真実を書いているだけなのに)MS系の2大サイトの文章を加筆修正などをした本です。
 価格も千円ちょっとなので、本屋で見掛けたら、迷わず即買いしてください。
 パソコンに対する知識が面白く深められること間違いなしです。
 特に自分の会社の情報システム部の本棚にこれ見よがしにおいておくと、効果的かも知れません。(連中は本なんか読まないかも知れませんが)

 そうそう、こんなコラムがでてました。
 こんなの別に驚くようなことじゃないです。Winユーザー以外には「今後のコンピューティングがUNIX系のものに移行していく」というのは「既成の事実」ですからね(あの「Mac OS X」だって、UNIX技術とMacGUIの融合ですから)
 まぁ、こんなことをしらないのは井の中の蛙のWinユーザーだけですよ。もっと世界を知りましょうね。


 さて、今日は宗教の話です。
 とはいえ、自分自身は無信仰だし、新たに信仰を始めるつもりもありません。
 ここで何を言いたいかというと、自分なりの宗教観ですね。だからタイトルが「宗教とは何か」なんです。

 今日、池袋を歩いていたら、宗教の人がいました。本をもらって、ちょっとだけお布施をしました。
 で、その宗教ってのが「インド仏教」なんですよ。「ヴェーダ」だとか「曼陀羅」だとか「輪廻転生」って言葉は普通の人でも聞いたことあると思うんですが、それがインド仏教です。
 インド仏教というと日本では「オウム」というイメージが付いて回りますが、あれはインド仏教を利用しただけですからね。一緒にしちゃいけません。
 んで、ポチは数ある宗教の中で「インド仏教」というのをいちばん信用してるんです。っていうか、害がないじゃないですか。人々の生活の中にもかなり自然に溶け込んでるしね。
 たとえばキリスト教なんて言うのは、戦争の道具としてさんざん利用された宗教です。「天使」だの「悪魔」なんてのは、ポチが考えるだけでもかなり複雑な意味を持つものなんですが、戦争のおりには「キリスト教徒=天使=善」「異教徒=悪魔=悪」という二元論として、格好の道具となりました。
 だから、そんなねじ曲げられたキリスト教なんてのは、私からみたら信仰の価値なんかないと思います。
 日本の仏教の場合は、もう意味がないじゃないですか。単に「死んだ人を天国に送る仕事」に成り果ててしまっている。あとは奈良京都辺りになると観光ね。だから恥ずかしげもなく「キッチーちゃんおまもり」なんていうふざけたものを出せるんです。
 イスラム教あたりは詳しくしらないんで、あれなんですけど、かなり生活の中に不自然に溶け込んでる気がします。ただ「偶像禁止」のはずなのに、イスラエルがどうのとか、なんか箱みたいのを拝むのはどういうことなんでしょうかね。

 んで、そんなことはどうでもいいんですわ。別に各宗教を比較なんかするつもりはありません。ポチの中で「インド仏教」をいちばん信頼している。というだけです。

 でね、ポチは宗教ってのは「根本の異なる科学」だと思うんですね。
 科学といえば「計器で測ること」って言うのがあるけど、それだけに限界があるんですね。たとえば「気」なんて物の正体なんか、全然明かせないわけですよ。「赤外線かな?」くらいは分かってるんだけど、じゃあどういう原理で、それを放出できるかは分からない。まあ、そんなレベルなんです。
 逆に、宗教なんてのはかなりアバウトなもんで、単なる経験則だったり、思い込みだったりするわけです。「だから間違ってる」ってのも分からんでもないけど、別に間違ってたところでそういう事にしておいてもいいんじゃないか。というのがポチの考えです。
 でも、その間違いが人の不幸だとか、不利益になっちゃいけないんですよ。
「情報システム部のMS信仰」とか「ハルマゲドンから人を救うためにポアしちゃおう」なんてのは論外です。科学も宗教も人の幸せのためになくてはなりません(この辺、ちょっと疑問だけどね)

「真実」という言葉があります。でも実際「真実」なんてのは誰にも分かりゃあしないんです。さらに、別に「真実」なんて知らなくても誰も困らない。
 たとえば「物体は全て原子のつながりでできている」というのは真実かも知れませんが、それにはなんの意味もありません。まぁ、科学的には意味がありますが、科学者じゃない人にとっては、意味はありません。
 さらに例えれば「血液型の性格診断」なんてのはまったくのデタラメですが(これは日本で一人の心理学者が言い出したことなんだけど、その他の心理学者には総スカンを食らってます)、それでコミュニケーションが成り立つとしたら、まったく迷惑ではないんですよ。ただ、心理学会とかで言い出したら、迷惑だけどね。
 だから、科学にしろ、宗教にしろ、真実なんかどうでもいい事って意味で一緒なんです。だから、科学も宗教も同一のものなんですね。ただ、それが「物質的」であるか「精神的」であるかという違いでしかない。

 だから、ポチは宗教の人はそんなに嫌いではありません。
 まぁ、家の玄関にたって、なかなか帰らないとか、高額なお布施を要求するなんてのは勘弁して欲しいですが、一番最初に書いたように、街角に立ってる人に関しては、かなり寛容です。

 まぁ、科学だの宗教だの言わんと、どっちがおもしろいかはっきりしたらええんや。ポチにとっての宗教とはそういうものです。さて、宗教の人にもらった本でも読むか。


98/09/19
3rd Mix

 ていうか、今日はこの話しかないでしょ。いよいよ正式発売されました「Beat mania 3rd MIX」です。
 とりあえずポチはロケテで実物はとっくに見てたんだけど、プレイ自体はしてなかったのね。なんで、今日は初プレイしました。

一曲目「ソウル」楽々クリア
二曲目「ハウス」問題なし
三曲目「メタルギアソリッド」普通にクリア
四曲目「ユーロビート」当然撃沈

 まぁ、ポチのレベルだとこんなもんです。1回しかやってませんが。

 基本的にレベルは非常に高くなっています。
 特に4曲目にでてくる「ワールドグルーヴ」「ユーロビート」「ハードテクノ」「ドラムンベース」は凶悪です。もちろん隠しもあるから、それらはさらに凶悪だろうね。

 今日は疲れたんでこんだけです。ともかく明日からはゲーセンに並ぶ日々が続きそうです。


 あ、そうそう。忘れてたよ。別にもう忘れ去っちゃってもいいんだけどね。
「バカセガ」
 いやね、セガがドリームキャストで「VF 3」と「セガラリー2」の発売を発表したんだと。
 で、湯川専務に質問。「サターンとどこが変わったの?」
 もうダメダメ。今までと同じじゃん、「ソニック」「VF」「セガラリー」なんてのは「マイナーでオタク向け」っていう代名詞になっちゃってるんだからさ、キッパリと今までのものを捨てて、一からやり直す気でやらなきゃダメなんだよ。
 いや、別にいいんですよ「マイナーでオタク向け」でも。そのマイナーな人達を照準にゲームを作っていけばいいし、そういうゲームの方向性をもつならばそれはPSとのすみ分けにもなってくるしね。
 だけどさ、湯川専務のCMシリーズでは、子供に「ドリームキャストって凄いんだぜー」って言わせてるわけでしょ。だったらそれは「ドリームキャストはマイナーでオタク向けではない」って風にしたいって事でしょ。それだったら全然セガはわかってないって事ですよ。口では「メジャーになりたい」って言っても、考えが「マイナー」なんです。
 まぁ、別に俺的には「セガなんかいらない」んで、どうなろうと知ったこっちゃないです。
 3年後くらいに湯川専務シリーズが復活しないように祈るフリだけしておきます。


98/09/18
気づかなかったなぁ

 今日は住民票をもらいに役所の出張所に行ったんですよ。
 で、出張所は普段まったく行かない方向にあるんですよ。なんでそっちの方の情報には疎いんです。
 住民票をもらって、帰り道。自転車に乗りながらふと横をみると、見慣れたイラストが。
「Dr.モロー?」
 Dr.モローである。あのコミケのパンフでおなじみのDr.モローである。
 ちょっと考える。看板があった。「GIGA」。
 GIGA?ギガ・・ぎが・・・戯画!!
 あのコミケのパンフで有名な「戯画」である。「戯画マン」の戯画である。
 いやぁ、こんなとこに店があったんだぁ。まぁ、絵書きじゃないから関係ないけどね。

 警備員の研修で健康診断を受けた。
 そのためにお医者さんへ行ったんだけど、すごいっすよ。
 別に医者が雑居ビルの中にあるのは東京では驚きでも何でもありません。
 なんだけどさ、身体も測定するわけさ。んで、身長計るってことでロッカーの前に立てって言うんだよね。なんでロッカー?巻き尺ででも測るのか?
 とか思ってたら、ロッカーの横にメモリがうってあって、それで計ってんの。
 ちなみに、自分の身長が180じゃなくて、179であることが判明しました。ロッカー測定だけど。
 ロッカーで身長計測って認められているのかぁ?いいのかぁ?ていうか、このお医者さんはいくつかの会社の健康診断を請け負ってるみたいなので(ていうか、それで飯食ってるんだろう)、せめてその器具くらいはちゃんとそろえるべきじゃないか?まぁ、自分としては楽しい経験だったんで、いいんだけどね。


98/09/17
親ってのはなんでバカなんだろう

 今ポチはガードマンになるべく、研修を行っている。
 ところで「警備業法」というものがあって、それにはこう記されている。
「禁治産者、準禁治産者は警備員になってはいけない」
 まぁ適当に、はしょってるけど、要約したら「テンパってる人はダメだよ」ということである。
 んで、この「テンパってないこと」を証明する書類の名前が「身分証明書」である。
 困ったことにこの「身分証明書」本籍地でしか取得できないのだ。ポチの本籍地は栃木。今は東京に住んでいる。これだけ取りに実家に戻るのもめんどくさいので、仕方なく大っ嫌いな両親に頼むことにする。
 まぁ、父親は東京の方に通って働いているので、頼むのは当然母親ということになる。ポチの母はカマドウマよりバカなので、電話で話しをしながら「身分証明書って名前の書類」「身分証明書って名前の本籍地でしか取れない正式な書類」「身分証明書って名前の役所でもらえる書類」などと、「身分証明書という名前の書類」であることを10回くらい執拗に訴えた。向こうはうんざりしていたようだが、何せカマドウマよりバカなので、このくらい繰り返さないと、後でどんなくだらないことをされるか分からないのだ。
 んで、その電話を終えて、30分後。親から電話がかかってきた。
「身分証明書って、免許書でいいんじゃないかって、お父さんが・・・」
だから嫌なんだ。親と話すのは!!
 そういうことを言われないように必死で同じことを何回も繰り返した、俺の努力ってなんだったんでしょうね。
 しかしなんだろうな、親は俺がビデオ屋の会員になるために、いちいち親に身分証明書とれとか言ってるとでも思ったんでしょうかね。
 そうだったらハッキリ言って失礼にもほどがあるし、そう考えないにしても、あまりにもふざけてますよ。
 俺が前々から「人生は甘くないなんてのは嘘だ」っていってますが、こういうサンプルが身近にあったから、そういうこと言ってるんですよ。
 いまや犬だって、10回もベルを鳴らしながら餌を与えれば、ベルを鳴らすだけでよだれを流してもおかしくない時代に、こんなバカが生きてるなんてね。よく生きてこれたなぁ、こいつら。

 ところで、日清の冷凍カレーの名前が「カリ王」。
 もうちょっと考えたほうがいいと思う。


98/09/16
冥土の土産の日

 今日は冥土の土産の日なので、みんなが年寄りに優しいです。
 テレビなんかも特集とか組んでて、いつ死んでも、いい思い出が残るようにしています。まったく心暖まりますね。
 まぁ、今は日本人の6人に1人が年寄りで、しばらく立つと4人に1人が年寄りになるそうです。
 そんなわけで、若者の負担を減らすためにも、こういうことをたくさんやって、満足して、とっとと冥土に旅立って欲しいですね。

 さて、今日は警備員の仕事の研修に行ってきました。
 もちろんそういう研修ですから「研修ビデオ」があるんですよ。当然たいていの人にとってはひたすら退屈なこのビデオですが、私にとっては大変なギャグビデオだったりします。
 いきなり飛ばしてくれました。21歳のギャル(笑)が主人公で「警備員の一日」みたいなビデオだったんですが、「私、21歳。何が合ってもくじけないのが取柄かなっ。うふっ」って、天地真理似のババアに言われたときは、必死に笑いをこらえてました。だって「うふっ」ですよ。本当に「うふっ」って言ったんですよ、天地真理が。しかも、現在進行形の天地真理が。あの娘がぶっさいくな天地真理ですよ。

 でもおもしろいのはこの辺だけでしたね。せいぜい「色眼鏡(サングラスとかじゃなくて)をかけた若者」とか「聖子ちゃんカット」とかの歴史的産物がみれたくらいでした。
 残念なのは「トライ&トライ」の映像がなかったこと。そーか、「トライ&トライ」ってのは自動車教習所だけなのですな。

 さて、唐突ですがポチは女性の香水の匂いにめちゃくちゃ弱いです。(本当に唐突)
 女性の香水でくらくらしている頭でヤってみたいです。(結局はそれ)
 もちろん、ババアじゃダメですよ。年上のお姉さまがしている香水の匂いね。
 やっぱり弱いってのは自分がそういう環境で育ってないってのがあるんだろうなぁ。
 ・・っていうか、周りに女性がいなかったからねぇ。香水(一応書いておきますが、ここで言ってる香水ってのはトワレとかコロンもひっくるめての一般的用法での香水ですからね)ってのは「女」の匂いなわけだよね、基本的に。んじゃあ弱いのは当然ですね。実際エスカレーターに乗っていて、前の女性の匂いがするだけでも「ふぅっ」てなっちゃいますから。
 ていうか、根本的に「女」に弱いんだよなぁ。俺自身、女性の方からアプローチかけられると逃げちゃう部分があるからねぇ(ここ2年くらいでも、自分で分かってる限りで2回ほど彼女を作るチャンスを逃がしてるんだよな、俺)。

 話題を変えよう。ここはムチャクチャおもしろいです。
 こんな現状認識能力でも大臣ができるんですね。少なくとも「パソエンで経済回復」なんて企画だけはしないでね。太一君。

 あ、そういやモーニング娘って「モーニング娘」だったんですね。気づきませんで。


98/09/15
依存っ依存っ依存っていいな

 依存がどうのこうの言ってたら「カエルの王様」さんのページにこんなことが書いてありました。

読後の感想

女性の皆さん相談に乗ります。メールください。(爆笑)

 まぁ、ハッキリ言ったら「俺がかえるさんの立場だったら、ヤってるな」ということです。いいなー。
 下で「依存がどうの」とか書いたばっかりだったからかなり面白かったけど。

 でも実際、こういう人っているんだねー。自分の依存欲を満足させようとして、それが達成されなかったら相手を恨む。んでもって、それをまた依存欲を満足させるために使う。まぁ、人間なんてのは概ねそんなもんか。

 まぁ、実のところ自分も女性に依存したいタチだし、ヤれるんだったら依存されたいよね。依存っていうか、存在を肯定されるってのはうれしいことだし。自分みたいに一人でいるのが長いと特にね。と
 だから下でも言ってるでしょ。人間は何かに依存しないと生きられないんだって。
 それは同性かも知れないし、異性かも知れないし、モノかも知れないし、神かも知れないし。
 だから俺も依存したいなーと。
どうですか、シングルで東京近辺の女性の方。僕と依存し合いません?(爆笑)

P.S.こうやって、ギャグのつもりで書いてるけど、本当にそういうことがあればいいなぁ・・・と。いや、マジで。

 あ、そうそう、前も言ったけど
「うらやましいぞ、クリントン」


98/09/14(追加分)
中毒とは何か

 本屋へ行って、本を見ていたら、なんかインターネット中毒がどうのこうのって本があった。
 まぁ、作者は心理学者らしいが、心理学者なんてピンキリだからね(て、いうか、学者なんて全員ピンキリ。学者になるのに国際ライセンスがいるわけじゃないんだから)。んでこの作者は間違いなく末端です。
 ネット中毒ってのは、インターネットで長時間チャットやゲームとかをしたりして、実生活に支障が出ることを言うんだけど、普通に考えたらそんなもんは中毒でも何でもないんだよね。
 ハッキリ言って、これってのは「インターネットへの依存」でしょ。依存が中毒だとしたら、世界中の人間は全て中毒だって事だ。だって、何かに依存しないで生きていける人間なんていないんだよ。全て人間は何かに依存して生きている。それが共生とか言うものじゃないの?違うの?
 んで、結局は「何に依存しているか」って話でしょ。会社に依存している人もいれば、仕事に依存してる人もいる。経済もあれば、インターネットもある。
 単に依存した相手が、社会的であるか、生産的であるか、どっちでもないか。それだけの違いなんだ。
 インターネット中毒なんてのは「実社会に依存しているか」「仮想社会に依存しているか」って違いしかなくて、実際はどっちだって同じなんだってば。
 ハッキリ言って、ネット中毒患者に警告する前に、社会自体の多様性を認めることができない、この本の著者に警告をすべきだ。

 かなり前、この日記で「お金って概念自体が仮想でしょ」って話をした。
 でも大多数の人間はこういうことに気づきもしないで「仮想=現実からの逃避」みたいな事を言っている。上記の本ってのはそういう人間に「やっぱり俺は間違ってない」って事だけを供給する本なんだ。だからこの本に存在価値なんかまったくないんです。ない以前に迷惑です。

P.S.
 そういや、アップルの前CEOの「ギルバートアメリオ」の本がでてたけど、「アップルを救ったのは私だ」っていうのは全然違うってば。バカ。


98/09/14
日常の話

 私は自分の考えに合ったような本を読むと、
「ひぇーっへっへ」とかいうイヤな笑い声を出す癖があるんだが、今日は久々にそれがでまくった。「鶴見済 檻の中のダンス」という本である。
 まぁ「鶴見済」とこれだけ書かれてもピンと来ないかも知れないが、「完全自殺マニュアルの著者」と言えば一発なんではないだろうか。
 まぁ、その人の書いた本である。
 内容的にはいろんな雑誌に書いた短編やら長編を再編集ってやつで、「鶴見済」らしいことが書かれている。薬だの、ラブパレードだの、監獄だの。
 まぁ、とにかく一回読んでみるといい本です。

 次。ビートマニア3rdの話。
 ロケテをみてきました。難易度は2ndに増してレベルアップ。言うなれば今までの「ハウス」が星3つに下がるくらいの難易度アップです。特に○ーロビー○なんかは「鬼畜」って事です。感想は「どうしよっかなー・・・」そういうことです。

 んー、今日はめちゃくちゃだるいです。一日中部屋の中でSEXしてたい気分です。相手いないけど。

 んじゃねー。


98/09/13
ファンになったの

 今日は踊りに行くので、このマンガだけで勘弁してくれ。
できるかな今日のマンガ
「できるかな」(西原理恵子著 扶桑社)より無断転載改編。


98/09/12(追加分)
神は死んだ

「神は死んだ」これを言ったのは19世紀の哲学者、ニーチェだ。
 ならば、20世紀の哲学者は「経済は死んだ」と語るべきだ。

 実のところ「神は死んだ」は今までの既成の神を見限り、経済という部分に神をみたに過ぎない。つまり「神 = 経済」となった。
 日本なんかはその傾向が顕著で、経済によければ、道徳的にも良い。ということにしてしまった。
 だから過労死するほど働く人は「モーレツ社員」といわれ、もてはやされたし、経済学者は政治の中枢でスーツを着て威張っている。
 私はかねてから日本人のことを「拝金教」の教徒としてみている。

 かつて、宗教は戦争の道具として使われた。信仰している神が違う。そういうくっだらないことで平気で人を殺していた。
 いまは経済が戦いの道具として使われている。経済のためという、くっだらない理由で人権なんかは無視される。
 まぁ、人間なんて、火を発見して以降、ロクすっぽ進歩なんかしていない。所詮は宗教なのだ。そう思えば、北朝鮮のマスゲームと、山手線の満員電車がまったく同じことであるという考えもでてくる。
 片や金日成をたたえ、片や経済を支える。どっちもくっだらないことだ。

 日本という国は誰も幸せにならないようにできている。
 だからちょっとでも幸せになれるようなものはなるべく排除していく。
 酒、たばこ、マリファナ、大麻、エクスタシー。
「幸せだから悪」というよくわからない論理がまかり通る。どうも日本国憲法が印刷されている紙をあぶり出しすると「全ての日本国民は等しく不幸でなければならない」という文句が浮かび上がるような気がする。
 自殺もダメで、薬もダメで、働かないのもダメで、働いても上に逆らっちゃダメで、いったいどうしたらいいんでしょうか。

 だからさ、もう「経済は死んだ」って事をみんなで自覚すべきなんだ。
 そうして、世界の表舞台からもなるべく手を引いて、アジアの小国ってくらいにしてればいいんじゃないの?


98/09/12
久しぶりに

 ケーブルのチャンネルを適当にいじってたら「早見優のアメリカンキッズ」に遭遇してしまった。うわ〜なつかし〜。
 そういや昔はこれ見るために朝5時に起きてたなー。んで見たらまた寝るの。

 ん?今日はこれだけ。11日分いっぱい書いたからいいよね。
 んじゃ。


98/09/11(追加分)
道徳ってなーに?おねえさん

 近所のラーメン屋で中華丼(ポチの大好物)を喰っていたらテレビから「子供に対する道徳教育の強化が叫ばれていますが」などという音が聞こえてきた。
 で、ふと考えたら「道徳」ってなんのことだか分かってないことに気が付いた。なんか「いいこと」くらいには思ってるけど、実際はわからない。ちょっと広辞苑で調べてみた。

「道徳」
 人のふみ行うべき道。
 ある社会で、その成員の社会に対する、あるいは成員相互間の行為の善悪を判断する基準として、一般に承認されている規範の総体。
 法律のような外面的強制力を伴うものではなく、個人の内面的な原理。今日では、自然や文化財や技術品など、物事に対する人間のあるべき態度もこれに含まれる。

 なるほど。分かりにくいんで重要な部分だけ抽出すると、
「道徳 = 一般に承認されている規範の総体」
 と、言うことだ。

 これが実際にどういうことかというと、「ジーク ハイル」とみんなが言ったら、自分もそう言い、国が人工衛星だといったら、人工衛星打ち上げを万歳して横歩きしながら祝うのが道徳的だ。ということ。
 もっと身近なベースラインに合わせると、Windows全盛の今、Macを使ったり、みんなが残業してる中で「サービス残業なんて真っ平ごめんだ」と言うのは道徳的ではないということだ。
 つまり、「道徳=標準化」って訳。

 ちなみに広辞苑には「道徳教育」という項目もあって、

「道徳教育」
 子供に一定の行動様式や態度を身に付けさせ、一定の価値を指向させ、理想を自覚させる教育。

 これを見ると、明らかに標準化なんだよね。つまりみんなが同じことをして、みんなが同じ価値観をもって、みんなが同じ理想を抱く。北朝鮮って事だね。
 北朝鮮ではみんなでマスゲームをして、みんなで金日成を仰いで、みんなでチュチェ思想でってやってるわけだし。

 単純に言えば「道徳教育」ってのは
「ガキは大人の言うこと聞いてりゃいいんだよ」
ってことです。

 言葉の上っ面にみんなも騙されないようにね。


98/09/11(追加分)
これは究極的な面白さ

 そういや、すっかり書くの忘れてたけど、あの「鈴木そのこ」を発掘した「未来ナース」がまたやってくれた。
 コーナー的にはパイレーツが独り暮らしの男のところに言って、いろいろ没収するってコーナー。ずっと「未来ナース」をみてるわけじゃないんで、いつからやってるかは知らないんだけど、とにかくこれが破壊的におもしろい。
 前回今回と、オタクの家だったんだけど、もうその破壊的な汚さ(俺ん家なんか目じゃないね)にきゃーきゃー悲鳴を上げるパイレーツ。そしてその途端に居直り強盗と化すパイレーツ。バンバン部屋に張ってある「同級生」やら「ときメモ」のポスターを破り、フィギュアやビデオをゴミ袋にほおりこむ。
 その時におもしろいのがオタクの反応。見事に何も言わない。何も言わないけど、ポスターとか破られるのがいやなので、動く。
 普通だったら「人の部屋で何してんだテメー」とでも何でも言えばいいのに、ほんっとに何も言わない。
 何も言わないで動くもんだから、パイレーツが気味悪がって「テメー、動くなよ」とかいって、その辺にあるものをバンバン投げ付ける。

 それが延々続くわけだけど、そのパイレーツの居直り強盗ぶりと、オタクのオタクっぷりがすっげー、おもしろい。
 言葉じゃ説明しきれないのでみてね。木曜深夜TBSです。


98/09/11
いつもタイトル考えるのも面倒くさいね

 へぇ。×××××ねぇ。・・・僕は何にも言えません。

 ISDN入れました。
 いやぁ、快適快適。
 何がいちばん快適って、プロバイダに繋ぐまでに2、3秒だもん。
 いままでダイアル回線だったから、電話かけるだけでも10秒かかってたもんね。で、ネゴーションで5、6秒。だからえらく早い早い。
 500kくらいのファイルも1分程度でダウンロードできるし、なんか今度の新しいネスケをダウンロードするのが楽しみだね。
 もちろん、ウェブ巡回中に電話もできるしね。いやぁ、マルチメディアって凄いなー。(爆)

 えー、何書こうとしてたんだっけ。クレゾールの事件を取り上げる暇があったら、菊間の事故を取り上げたほうが、テレビ業界的にはいいんじゃないかとか、
(あの、アナウンサーが落ちちゃった事故ね。確かに事故だけど、あのテープ見ると、菊間が早口でしゃべってる。ということは、スタッフの方から「急いでくれ」って感じで言われてたんだよな。つまり、危険性のあることを慎重にやらせなかったという意味で、人災でもあるわけだ)
そういうことじゃなくて、「どっちの料理ショー」でみた「イワシの紅梅揚げ」はマジでうまそうだった、でもなくて。

 なんか書くことがあったよなー。
 あ、そうだ。北朝鮮はキチガイみたいだって事だ。
 今日だったか昨日だったか忘れたけど、ワイドショーみてたら北朝鮮の映像が流れてた。そしたら「人工衛星(笑)打ち上げてよかったねパレード」みたいな事やってた。
 これが実に見事で、「全くの無表情で拍手を要求する金正日」とか「両手を上に突き上げながら横歩きするオヤジ」やらの味のある映像が満載。洗脳ってやだね。
 もっとも、正月に皇居で日の丸振ってるオヤジやら、変な講堂みたいなとこでセンター試験受けてるボンクラとかも似たようなもんだけどね。

 あー、掃除したっす。でもまだ、ちらかってるし。

 ・・・こんなもんですかね。んじゃまた。


98/09/10
リーヤはまぁいいとしても、中井君はへたくそだね

 ちなみに声優の話だけどね。
 フジテレビだと、フジのキャンペーンみたいなので、クソピンクイルカが冒険するってのをやってるんだわ、番組の始まる前の15秒で。
 そんなかで、中井君がエイとかやってるんだけど、これがめちゃくちゃ下手。

 で、なんで中井君かというと、あしたっからISDNだからです。電話とパソコンが一緒になれます。64、64、128です。残念なのは家のマックが230k対応じゃないこと。だから128バルクはあんまり意味がないです。まぁ、64でもデジタルだってのをプラスして3倍強だもんなぁ。楽しみっす。

 当面の仕事も無事決まったし(交通誘導だ)、まぁ、だいたい区切りはついたかな・・と。後は野尻君を潰すだけですね。あの「言うだけ番長」め、背後からハイキックかますぞ(爆)。

「Dance mania SUMMERS」というCDを買う。自分はテクノな人なんだけど、なんでダンスのCDを買うかっていうと、まぁゲームミュージックとしてです(謎)。
 そういやもうすぐAMショーだね。D2Rはでるけど、ビートマニアの3は出るんだろうか。まぁポチは行かないからいいけどね。

 そういや、例のクレゾールの件ですけど、ああいうので腹が立つのが「周りの大人が注意しなければいけない」って考え方。
 子供の犯罪が起こるといつもそうなんだけど、「子供=ダメ」「大人!=(ノットイコール)子供」「大人=ダメじゃない」っていう方程式でモノを語るアホが多いんだよね。だからすぐに「周りの大人が監視して」みたいなことになる。
 つまり、こういう事件を大げさに取り上げる風潮ってのは「自分たちを自分たちで褒めてる」、つまり「自画自賛」なんですよ。自画自賛ができるから、マスコミはこぞって「子供が危ない」とかふざけたことを言うんです。
 単純に「子供の犯罪発生率」と「大人の犯罪発生率」ってのを比べたら大人の方が高いのは明らかなんだけど、そういうことを無視できるのが「子供の犯罪」のいいところ(?)なんです。

 だいたい、あんなのはいたずらの範囲であって、それを飲んじゃったバカがいたというだけのことだ。いたずらのレベルで言ったら、雪玉に石を詰めて投げるくらいなもんで、それで事故が起こったからと言ってマスコミで騒ぐようなもんじゃないんです。

 まぁ確かに、ヒ素カレーで騒いでいるときに、そういうことをしたら必要以上に大騒ぎになるって言うことに気づかなかったのは彼女のミスだけど、だからといって、極悪犯呼ばわりする必要はないよね。だから、その事件が起こってすぐの日記でそういうことちょっと書いてるでしょ。多分あんたのところの生徒だから、あんまりそういう事言うなって。

 ま、そういう事です。明日からISDNです。電話しながらネットサーフィン(笑)です。


98/09/09
そのまんまじゃねぇか(爆笑問題 田中の突っ込み風)

 例のクレゾール事件の犯人が自分とこの学校の女生徒だって。予想通りだね。
 ていうか、前も言ったように、この事件に関しては「落ちてるもんを食べちゃいけません」って事でしかないんでね。
「まさか飲むとは思わなかった」世間には君が思っているほどまともな人間ばっかじゃないんだよ。勉強になったね。全く、そのまんまじゃねぇか。

 先日、トゥナイトIIで「エロ犯罪特集」という、とにかくトゥナイトらしい特集が組まれる。何の気なしにみていると「インターネット犯罪」なんてくくりで「振られた男が腹いせに、相手の女性の電話番号を掲示板に・・・」みたいな事件が取り上げられていた。まぁ、トゥナイトIIだから別にいいけど、これがワイドショーだったら失笑もんだよな。こんなもん、インターネット犯罪でも何でもなくて、便所の落書きと同じだっての。
 しかし、犯罪がこれだけ幼稚化(あれだけあっさり捕まったって事は、どうせアノニも通さずに掲示板に書き込んだんだろ、バカじゃねぇの)してきたってのは、普及してきた証拠だろうね。ネット人口1000万人って話もあるしね(本当に?)。
 まぁ、普及したら普及したで、こういうバカとか、サイバーエンジェルとか言うキチガイとかが出てくるのが問題だけどな。

 先日壊れたヘッドホンを必死にアロンアルファで直そうとするが直らず。思案の結果、ガムテープを巻き付けることに。修理完了。

 あ、そうそう、そろそろISDN引きます。288からだから、かなり早く感じるのかなー。こればっかりはプロバのこともあるから、どうなるか楽しみ。

 こんなもんかな。じゃね。

 そうだ。掲示板になんか書いてくれるとうれしいです。「見た」だけでもいいんで。


98/09/07
流行通信

 東天王ポチに恋人がいないのは非常に遺憾であります。

 わはは。べんりだね、この「遺憾」って言葉。せっかくだから北朝鮮への抗議の意味を込めて、はやらせようこの言葉。
「日記以外のコンテンツを更新できないことは、非常に遺憾であります」(爆)

 実際の話さぁ。どうすりゃいいかね、北朝鮮。
 金正日をぶっ殺しちゃえば1番早いんだろうけど、入るのが難しいしね。さらにいえば金正日と戦えるような人間はやっぱり限られるでしょ。常識人だと、正日君のキチガイトークに煙まかれちゃうしね。

 金正日を倒す事 パート1 アントニオ猪木編

 北朝鮮に入ること自体は、簡単。だって、猪木は北朝鮮で2年くらい前に試合やったもん。身分もしっかりしてるしね。
 で、金正日と合ったら、いきなり延髄切り。金正日死亡。ざわめくキチ・・もとい北朝鮮人。猪木すかさずいつもの「1・2・3・ダー」。北朝鮮人「別に猪木でもいいや」と投げやりに思う。猪木、北朝鮮の国家主席に就任。側近に佐山と小川。新日に乗り込む。「新日本VS北朝鮮」という、刺激的なカードが組まれる。

 なんか書いてるうちに面倒くさくなってるし。しかも途中でヘッドフォン壊すし(笑)しょうがないから取りあえずイヤホンで代用。けっこう音のいいイヤホンで、ゲーセン用に使ってるやつ。

 金正日を倒す事 パート2 テリー伊藤編

 突如「元気が出るテレビ」復活。テリー伊藤と高田純二、韓国へ行く。38度線上で兵士がにらみ合ってるところ(天安門だっけ?・・・違うな)にTVカメラと一緒に行く。テリーと純二、思いっきり38度線の向こう側へダッシュ(もちろん、カメラは北朝鮮側から彼らの姿をとらえる)。その後しばらく猿岩石状態(もちろんヤラセ)の2人。なんやかんやで平壌到着。なんでか金正日に合う。テリー突然シルクハットを装着。純二「いやー、金正日ってセクシーですねー。おじさんチャックが壊れちゃう」といつもの調子。妾とのセックスくらいしか娯楽をしらない金正日、爆笑死。テリー、日本に帰って「お笑い金正日」出版。純二いつものまま。クリントン、北朝鮮から妾を強奪。取りあえず爆撃再開。

 また書いてる途中にどうでもよくなってるし(爆)。まぁ、ガンガン酔ってる状態で書いてるから、気にしないでくれ。っていうか、別に北朝鮮なんかどうでもいいし。滅びたって誰も困んないしね、あの国は。どうせだったら、世界中のいらない核兵器をぜーんぶあそこに落とすってのはどうだ?人工衛星(笑)の粕を日本に落とすのはオッケーなんだから、核兵器とかいうゴミを北朝鮮に落とすのもアリでしょ。文句言われたら「弾圧」しちゃえばいいんだからさ(爆笑)。

 あー、ずいぶんやばいこと書いてるね。俺。諜報員とか来ちゃうかもね。ラブラブチャンス到来ってなかんじ。ウテナってな感じ。
 あ、そうそう。CSでやってる、伊集院とか浅草キッドが延々ゲームをプレイし続けるヘダラな番組でやっていた「Tower II」が面白そうだったんで、買っちゃいました。そんな金なんかねーのにな。ま、金なんてカード1枚で引きだせるんだから、どうでもいいや。グへへ。

 そういやよく聞くけど「女性が開放的になった」ってのはどういう意味?
やらせてくれるって事?だったら俺にやらせてくれ。多分24時間TVに募金するよりは有意義な人助けになると思うけど、どう?ちなみに可愛い娘に限るからね(爆)。

 黒澤監督死亡。黒澤監督の代わりに日本国民が1億1千万人くらい死んだほうが良かったのにな。ていうか、年寄りだから、そりゃ死ぬでしょ。まぁ御冥福をお祈りするフリだけしときます。

 もちっと、酒のみます。んじゃさらば。


98/09/07
・・・・・・

 畜生。
 どうせ俺は一生一人だよ!!


98/09/05
今日も明日もマイクロソフト

 Mac版オフィス98が発売されました。
 その模様がこちら。
 いやぁ、盛り上がってませんね(爆)
 えー、古川会長に連絡があります。
「人が集まらないのは急に決まったからじゃないですよ、みんなに無視されてるんですよ(爆)」

 ていうか、Macユーザーからしてみたら「ウィルスの種が増えた」ってだけだもんなー。ハッキリ言って、ウィルスの培養土くらいにしか思われてないですよ。
 他にも「MSがMacユーザーをWinに転向させるために特殊なコードを仕込んで、クラッシュするようにしてるんじゃないか?」とか「ファイルをちょっとずつ壊すんじゃないか?」とかそういう疑念もあります。
 実際MSはそういうソフトも作ってるわけだし、言い訳はできませんよね。できねーよな。するんじゃねぇよ。

 あ、そういや「おはガールがCDデビュー」するらしいね。
 自分としては「モーニング娘」同様に心の「どうでもいい袋」にポイ捨てだけどね。
 そういや、今日サンシャインに行ったら「おはガールイベントのお客様へ、サンシャインシティは徹夜厳禁です」っていう張り紙を見つけた。いるのか?そんな特殊なヤツ。

 んでは。また。


98/09/04(追加分)
努力なんか、家に帰ってやってくれ

 俺は「努力」って言葉が嫌いなんだよ。
 それは「努力」が嫌いなわけじゃなくて(確かに好きじゃないけど)、世間一般で言われている「努力」って言葉が嫌いなんだ。

 じゃあ、たとえば「毎日遅くまで残業してる人」と「毎日定時に帰る人」のどちらが努力してると思う?
 答えは「分かんない」だよ。前者はもしかしたら「単に要領が悪いだけ」かも知れないし「本当に頑張っている」のかも知れないし。後者は「家に帰ってビール飲んで寝るだけ」かも知れないし「家でいろいろとスゴイ事している」のかも知れないし。
 どちらにしろ、表面的な「働いてるか働いてないか」なんてのでは分かるはずがないんです。
 ところが、そういうことを一切無視して「残業してるやつの方が努力してる」と言っちゃうのが今の社会でしょ。もう、実際のことなんか一切無視して、そういうことを言う。

 だから現代社会の「努力論」なんてのはでたらめなんですよ。
 そんなでたらめの「努力論」に照らし合わせて「今の若者は頑張っていない」なんて平気で言う。実際頑張ってないって言ったら、今の大人の方が全然頑張ってないわけでね。


 そういや、今日面白い話聞いちゃった。あるテレビ番組へのお手紙だったんだけどね、その人は全共闘時代に明治大学に願書を出しに行った。するとゲバ棒もって、ヘルメットかぶった人が、当時痩せていたその人に向かって「お前みたいなのは女学校にでも行け」とか言ったんだって、でも結局はその人に願書の提出場所まで連れてってもらったんだって。
 と、まぁ、ここまではなんのことはない「ちょっといい話」なんだけど、ここから突然変化が始まる。
 「このように当時の学生は気概を持っていたものですが、最近の若者は(以下略)」
 まぁ、最後の方は御想像の通り「最近の若者はダメだ」って言う話なんだけどね。先日も言ったけど「今の若者はゲバ棒もって、ヘルメットかぶって暴れるとかいうバカなことをやらない」だけなんだよ。でもこの話を聞くと、それをやるのが当たり前だみたいなこと言ってるんだよな。
 んで、こんな戯言は慣れちゃってるからどうでもいいんだけど、とても嫌だったのが「最近の若者は」という部分に入ると、テレビの出演者が必要以上に「うんうん」ってうなずくんだ。もう首を上から下にガーッて振って「うんうん」ってうなずく。

なにこれ?セミナー?

 もう今の日本は一億総洗脳社会だね。オウムの時も俺こんなこと言ってたんだけどさ、その頃は日記とかやってなかったからね。
 だからさぁ、「長銀潰すと、社会が大変だ」にしたって「最近の若者は・・・」にしたって「子供たちは病んでいる」にしたって、全部洗脳なんですよ。
 んで、これら洗脳語録の言いたいことってのは一つ。
「今の大人は正常ですよ」
 ということだ。
 つまり、今の大人連中は、必死で若者とか子供とか、そういうものを「異常」にして、今の社会というものが「正常」であるという証明をしてるんだ。

 もちろん、こんな証明は無効ですよ。全然理論なんか立ってなくて、まず前提として俺達を「異常」にしておいて、その「異常」というカテゴリーに属した事件などを大げさに取り上げて、異常異常と騒ぎ立てる。
 その騒ぎ立てる行動が草の根レベルになると、さっきのような「うんうんとうなずく」という行為になる。つまり、あの「うんうん」ってのは「うんうん、あなたは正常ですよ」という、身内だけのマスターベーションなんだ。んでその結果、
「ぼくはここにいてもいいんだ」
ってな陳腐なオチになる。

 ハッキリ言って、今の大人はガキです。前田日明言うところの「コトナ」です。悪いことするにしたって、解雇したのに離職票に自己都合と書いちゃう程度のくっだらないことしかできません。俺の前だと「解雇にします」とか言うくせにさ。んでもって、その程度の事を「うんうん」ってうなずいていいことにしちゃう。

 ・・・もうなんか最近そういうことばっかり言ってるから、もうどうでもいいや。ガキにガキって言うことほど、つまんないこともないからね。

 というわけで、誰か私に女の子紹介してください。
(どういうわけだ?)
 ポチと遊んでくれる女の子も募集。年齢はあんまり問いません。デート代くらいは出します。

(しかもフォントでかくしてるし)
 場所は東京近郊なら、どこでもいいです。

 そゆわけでー。では。


98/09/04
ちっとはだまれ

 だいたいさぁ、こういう戦争の匂いがしてくると、ぞろぞろでてくるのが「軍事オタク」まぁ、テレビでは「評論家」とか言ってるけどね。
 でも先月「東天王ポチ生誕祭、別名、原爆記念日」とかあって、憲法9条だとか、非核3原則だとか言ってたのが、その舌の根も乾かないうちに「軍事衛星を上げろ」だの、「北朝鮮の軍事力」だの言いやがって。
 そんなことはどうでもいいんだっての。別に北朝鮮と積極的に一戦やれって訳じゃねぇんだから。
 そんなことより、領空侵犯を叫ぶのが先でしょ。領空侵犯を叫んでりゃ、アメ公がしゃしゃり出てくるんだからさ。こういうことはアメ公に任せときゃいいんだよ。こういうときにしか役に立たないんだから、押しつけりゃいいの。そしたら戦争になったって、アメ公の責任でしょ。そしたらこっちは無視すればいいだけの話だからね。「北朝鮮も、アメリカも隣国だから、どちらにも組みしません」とか言っちゃえば、平和主義みたいに見えて、国際社会的にも評価されるし、戦争を背負う必要もないわけだし、完璧じゃん。
 まあ、そんなわけで、北朝鮮みたいなアホの子はどうでもええわ。

 最近、ウーロン茶に青酸カリを入れるアホの子がでてきたわけですが、面白くないよね。芸がないっていうか、なんて言うか。
 それでも、家に「痩せ薬」なんて送られてきたのをなんの疑いもせずに飲んじゃうアホの子もいるからねぇ。
 どうせカリ飲ませるなら、金正日に飲ませてみるとか、クリントンに飲ませてみるとか、なんかそういう要人に飲ませるほうが、スリル抜群だと思うけどね。だって、その辺のバカに飲ませたって、面白くないもんなぁ。どうせなら知ってる人の方がいいでしょ。そのあたり考えると、あの「痩せ薬」の事件の犯人は楽しみ方を知ってるね。

 あ、そういや、失業保険の給付手続きに行ってきましたよ。もちろん、あの点は抗議しておきました。

 そんだけです。


98/09/03(追加分)
どうして長銀は潰れないのか

 みんなから「どうして潰さないの?」といわれている長銀。
 政治家の皆さんが意地でも潰さない長銀。
 なんで潰れないのか?ということをポチが簡単に解説しましょ。

 単純な話「長銀を潰すと大変だ」といってるのは「経済オタク」なんだ。
 つまり「長銀を潰すと大変」というのは
「セーラームーンが終わっちゃうと、来週から僕ちん、何を楽しみに生きていけばいいの〜。大変だよー」ということなんです。

 だからほら、徹夜組みたいに、社会的な迷惑を考えないって点でも一致してるでしょ。
「徹夜しないと大手の新刊買えないんだよ〜」と
「長銀を潰すと経済への影響が大です。」というのは、同じ意味なんだ。どっちも他人の迷惑なんか、考えちゃいねぇ。

 でね、世の中にはこういう経済オタクが「大変だー」といってるからって「本当に長銀を潰すと大変なんじゃないか」と思っている人もいるんですが、それは違います。
「経済オタク達は本当はどうなるかなんて、分かっちゃいないんです」
 でも、大変なことにならないかというと、そうともいえない。つまり「長銀を潰すとどうなるかなんて、誰にも分からないんです」
 分かんないから、取りあえず「大変なことになる」事にしてるんですね。分かんないから現状維持って事です。
 俺なんかは「分かんないんだから、どうでもいいじゃねぇか」って思うんだけど、世間的にはそうでもなくて、だからああやって、あたふたしてるわけ。

 俺の意見としては「ダメなもんはダメ」って事だけですよ。「ダメだから潰す」それが普通です。普通のことを普通にやって、社会がダメになるんだったら、その社会自体がダメだって事だから、それも潰すのが普通でしょ。だから俺はずっと言ってるわけですよ「社会なんてどうなろうと、知ったこっちゃねえ」って。つまりそれは「今の社会の保守なんかはどうでもいい」って事であって、いい加減だとか、そういうことじゃない。

 まぁ、結局は今の大人が、ちゃんと責任を取らないから、長銀はいつまで経っても潰れないんです。


98/09/03
あれ・・・?

東天王ポチが家に帰ると。
なんだ?この袋は。
せっかくだからこの青の袋を選ぶぜ



 こうして東天王ポチはターミナルアダプターを手に入れた。

 ちゅーことで、買っちゃったっす。そんな金銭的余裕はないんだが、そこは大人の裏技で。でも、ISDN自体はまだなので、取りあえずウェブ上で申し込みだけしました。明日連絡があるはずです。と、言うわけで、明日は大変なので、今日はここまで。


98/09/02
騒がしい夏が過ぎたらアンニュイな気分で・・

 んー、アンニュイってどういう意味だー?鬱病って事か?

 取りあえず「吉村文庫」「怨念戦隊ルサンチマン」を紹介しておく。
 両方とも友達ん家で見たんだけど、いい感じです。

 吉村文庫の方は「全集1・2・3」を見たんだけど、かなりいいです。なんていうかな、同人ならではのあのマニア感がそれほどないんだよね。だから、ちゃんと作品として観賞できます。題材とかもありきたりじゃないしね。

 一方、ルサンチマンの方は100%純粋なオタクテイストです。ていうかこの作品は「戦隊シリーズ」のパクりなのではなくて「愛国戦隊大日本」のパクりです。今更って気もしますが、まぁ、こんだけやれば偉いですよ。ただ、戦闘シーンでみんな下半身が別の生き物になってます。もうちょっと頑張りましょう。

 んでもってこっちは「CLUB LOVELY」です。ポチもよく行きます。
 特に書くことはないですが、非常に盛り上がるイベントです。

「経済速報!
 今、日本とアメリカの貿易摩擦がとても重大な問題になっています。
そこで、菓道の本格アメリカンフライドポテトをたくさん食べて、君たちも日本のため、世界のために大きく貢献しよう。
何んと言っても、20円で世の中のためになるんだものね!」

 これは「菓道」という会社の「USA感(と書いて「アメリカン」と読む)フライドポテト」の袋の裏に書いてあるへたれ発言。
 まぁ、駄菓子マニアには菓道のへたれっぷりは有名だけど、ちょっと紹介してみました。
 さっきちょっと「菓道」のウェブページがないかと思って検索かけたら「柴崎駄菓子本舗」というページを発見。もう「アークザラッド」をゲームとしてみている人は自分以外にはいないんだと気づく。まぁ、別にいいけど。

 まぁ、とにかく何にもないんですよ、最近は。ほんとにぶらぶらしてます。もっとも、アレのための下準備は欠かしてませんが。

 こんなもんかなー。ビバ、金正日(爆)。んでは、また明日ね。


98/09/01
きだちょうせんあさがお

 日本が「ぼくたちのしゃかいがタイヘンだー」程度の平和ボケをしているところに、やって来ました、北朝鮮。ミサイル打ってきやがりましたよ。
 名前なんだっけ?ヒロポンだっけ?まぁ、なんでもいいや、とにかくノドンより凄いやつを打ってきました。
 どうも2基発射されたみたいで、1基が日本海。もう1基が日本を横断して、太平洋に落ちたらしいです。
 領空ってのに高さ制限があるのかどうかは知らないけど、それがなければ北朝鮮は「日本の領空内にミサイルを撃った」つまり「日本にミサイルを撃った」ということです。
 で、国防長官が「遺憾の意を伝える」とか言ってました。遺憾の意ってなんですかね、電話口で「遺憾です」とかいうのかね、よく分かんないけど。でも、抗議という言葉じゃないんだよね。
 もっとも、人が死んだわけじゃないんで、意図的に爆撃したアメ公と比べたら、北朝鮮の方が100倍マシですな。

 どうでもいいけど、世界規模で株が暴落してきたねー。おもしろいねー。ざまあみろって感じ。所詮アメ公の作った社会(もちろん、日本社会も含まれる)ってのは50数年が関の山だったって事かな?まぁ、民主主義から、衆愚政治ってのは歴史の必然だからねぇ。そういうのがでてきているのかな?もっとも、私は「衆愚政治」ってのが何なのかはよく知らないんですけど「衆愚」ってことばから「ろくでもないオヤジが自分勝手に判断する政治」ということと考えておきましょうか。とにかくダメダメです。

 別に俺はいい加減な態度をとっているわけじゃなくて
「もとより、今のおやじ達の作った社会とは関係ないから、関係ないっていってるだけ」なんだ。
 もちろん「全く関係ない」ことはないけど、関係があるかといったらあんまりないしね。
 無責任な話のように感じるかも知れないけど、自分たち好みの社会を作って、自分たちだけで利権の汁を吸って、そのカスだけ俺らに押しつけようなんて、その方がよっぽど無責任じゃないか。

 まぁ、死ぬなら死ぬで、他人の迷惑にならないところで死んでくれ。それが責任ってもんだ。
 本当に今の大人って無責任だよね。

 いじょ。


Homeへ戻る