憂国日記
(7月(下旬)の日記)


Homeへ戻る  日記内を検索できます。  深夜のシマネコBlog
 (↑上記Blogが現在のメインです。このアーカイブはBlogから数日〜数カ月後に更新されます)

2011年
N1111  N1110  N1105 
2010年
N1012  N1011  N1010  N1009  N1008  N1007  N1006  N1005  N1004  N1003  N1002  N1001 
2009年
N0912  N0911  N0910  N0909  N0908  N0907  N0906  N0905  N0904  N0903  N0902  N0901 
2008年
N0812  N0811  N0810  N0809  N0808  N0807  N0806  N0805  N0804  N0803  N0802  N0801 
2007年
N0712  N0711  N0710  N0709  N0708  N0707  N0706  N0705  N0704  N0703  N0702  N0701 
2006年
N0612  N0611  N0610  N0609  N0608  N0607  N0606  N0605  N0604  N0603  N0602  N0601 
2005年
N0512  N0511  N0510  N0509  N0508  N0507  N0506  N0505  N0504  N0503  N0502  N0501 
2004年
N0412  N0411  N0410  N0409  N0408  N0407  N0406  N0405  N0404  N0403  N0402  N0401 
2003年
N0312  N0311  N0310  N0309  N0308  N0307  N0306  N0305  N0304  N0303  N0302  N0301 
2002年
N0212  N0211  N0210  N0209_l N0209_f  N0208_l N0208_f  N0207_l N0207_f  N0206_l N0206_f  N0205_l N0205_f  N0204_l N0204_f  N0203_l N0203_f  N0202_l N0202_f  N0201_l N0201_f 
2001年
N0112_l N0112_f  N0111_l N0111_f  N0110_l N0110_f  N0109_l N0109_f  N0108_l N0108_f  N0107_l N0107_f  N0106_l N0106_f  N0105_l N0105_f  N0104_l N0104_f  N0103_l N0103_f  N0102_l N0102_f  N0101_l N0101_f 
2000年
N0012_l N0012_f  N0011_l N0011_f  N0010_l N0010_f  N0009_l N0009_f  N0008_l N0008_f  N0007_l N0007_f  N0006_l N0006_f  N0005_l N0005_f  N0004_l N0004_f  N0003_l N0003_f  N0002  N0001 
1999年
N9912  N9911  N9910  N9909  N9908  N9907  N9906  N9905  N9904  N9903  N9902  N9901 
1998年
N9812  N9811  N9810  N9809  N9808  N9807  N9806  N9805  N9804  それ以前 

(「f」は上旬「l」は下旬です)

ご意見ご感想はメール、もしくは掲示板までよろしくお願いします。

著書、絶賛発売中:『若者を見殺しにする国』(朝日文庫)

各日付ごとにnameアトリビュートを設定しています(日付の上部に薄い灰色で表記)。リンク等にご利用ください。
[#010730]
01/07/30

残念ながら、日本は滅びました

まるで、スペインの宗教裁判だ!!
 いや、もう「舛添」とか「大仁田」とか「田嶋」とか「巨泉」とか、どうでもいいですよ。
 どっちにしたって僕らが愛した日本は滅んだんだから。他国の政権なんか、どうでもいいじゃないですか。僕は日本国の人間ですから、大日本帝国の選挙の事なんかあんまり知りませんよ。人づてに聞いたことはあるけど。
 大日本帝国の皆さんは、みんな痛いのが大好きなんじゃないんですかね。1億3,000万総マゾ。北朝鮮と並んで「謎のヴェールに包まれた国」らしいですよ。そのヴェールのむこうでは国民みんなでSMショーをしているという。もちろん学校でもSMの授業があって、全国大会とかでは鞭打ちにロウソク、アナルに鉄棒ぶち込まれつつ、ロマンスグレー首相に対して一斉に「最高でーす!!」とかやってるらしいですよ。
 え?あなた大日本帝国の株を持ってるんですか?
 とっとと売ったほうがいいですよ。1年程度で紙屑になるらしいですから。
 もはやあの国には経済も資源も無いですからねぇ。むこう50年くらいほったらかしていいんじゃないですか?アフリカには資源があるから、こっちから救済しましょうよ。大日本帝国人もマゾだから、放置プレイのほうが嬉しいと思いますし。

 んじゃ、さようなら。

・昨日の21時時点でこんなものをつくっといたんですが、馬鹿馬鹿しいので喪に服すのもやめます。

モンティパイソンのコントだったらいいのに。

・7月29日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ○
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×


[#010729]
01/07/29

選挙行け

・選挙行け。選挙行け。選挙行け。選挙行け。選挙行け。選挙行け。選挙行け。選挙行け。
 恣意的な棄権や白票に意味はない。棄権をすれば既得権益団体票の比率が上がるだけだ。
 つまり、選挙に行かなければ、甘い汁すってる連中の後押しをすることになるわけだ。
 それが嫌なら選挙行け。
 俺は行ってきたぞ。

・7月27日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×

・7月28日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ○
夕食後 ○
朝   ○
就寝前 ×


[#010727]
01/07/27

疲れいるので少しだけ

フジ産経グループの圧力(笑)に耐えて、よく頑張った。感動したーーーーーっ。

身内の恥も自ら報道。
 偉いぞ朝日。つーか、そんな突発犯罪よりも、とっとと拡張団を撲滅してください。

任天堂がエンターブレインらを訴える!
 某MLに投稿したものを自己転載。

 確かに「ティアリング」は「ファイアーエムブレム」そのものであって、コナミのVJ訴訟なんかを見ても「著作権侵害」と言われたらその通りと言うしかないのかもしれないけど、いまいちそれが実感として感じられないのは、判官びいきと言うよりは、販売者よりも開発者を中心に考えるクリエイター優先という時代の空気。

 音楽業界もそうだけど、クリエイターが曲をつくって、その権利を会社が買い取るような販売形式は、一時的にはクリエイターの生活を安定させるけど、いざ会社とクリエイターの関係が悪化すれば一方的にクリエイターを絞りあげるための道具にもなりうる(最近の例で言うと「鈴木あみ」かな。彼女をクリエイターというかどうかはおいといて)わけで、ある意味、作品を人質にした奴隷制度のようにも感じられる。 やはり自分の曲をライブなどで歌うのにすら著作権料を徴収するという、現行の「著作者と著作権者が離反している著作権制度」は著作の自由を守っていないのではないか?。ゆえに、今回の任天堂の訴訟に関してはいまいち感心しない。(VJの時はコナミと著作者が離反していなかったので、VJが罰せられて当然だったと思う。ただしその後のロックントレッドとかの訴訟は調子にのりすぎ)

 ただ、ゲーム業界はクリエイターが数人(作詞・作曲・編曲程度)の音楽業界とは違って、クリエイターがコアな部分でも10数人になるから、そのうちの誰を著作権者と認識(もちろん実際の著作権は会社にあるんですが)するのかが難しいところ。その意味で、コアな人数が増えるべくして増える「ゲームの巨体化」はゲーム配給会社が自身を守るための手段なのかも。

・7月25日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ○
就寝前 ×

・7月26日の歯磨き記録
起床後 ○
昼食後 ×
夕食後 ×
朝   ×
就寝前 ×


[#010725]
01/07/25

細々と更新

宮崎学WATCH掲示板より
■国会TV「新党 自由と希望」街頭演説名前:国会TV&白川&宮崎ファン
投稿日:7/24(火)20:46
CSチューナーがあれば誰でもみれます(現在 無料放送中)。
スカイパーフェクTVの379ch

インターネット同時放送も行っています。もちろん無料です。
http://kokkaitv.com/
http://www.e-yoron.com/live/index.html
7月25日
10:40 第19回 参議院選挙 各党街頭演説
      「新党 自由と希望」

18:40 第19回 参議院選挙 各党街頭演説
      「新党 自由と希望」
深夜にも再放送の予定あり

下は国会TVからのコピペ

29日投票日の特別番組「ジャッジメント・デイ:小泉改革に審判下る」の企画が
次第に固まりつつあります。当日は他の放送局より早く、午後6時から特別番組の
放送を開始。翌朝6時までの12時間番組になる予定です。石井苗子、三枝成彰、
波頭亮、スティーブン・リード、すずきかん、宮崎学、村本りえこ、古瀬幸広など
の各氏が出演して議論を展開する予定でおります。昨年の衆議院選挙で予測を的中
された比較政治学者スティーブン・リード氏の選挙分析や「インターネットと選挙
」と題する討論会を渋谷のインターネット・カフェと結んで行う企画などが進行中
です。また昨年の衆議院選挙で好評だった「ドキュメント:民主党開票センター」
を今回も予定しているほか、「ドキュメント:突破者!宮崎学奮戦記」も用意して
います。我々の番組は視聴者が随時電話で参加できる番組です。選挙はお祭りです
から、皆様と共に21世紀最初の選挙を楽しく審判していきたいと考えています。
 そか、国会TVが無料放送中だったのね。

・連載というか、自分自身の論理を整理するために「2ちゃんねるという病(仮称)」に関する文章を少しずつ書いて行きます。
 まず、恥ずかしい話から。
 実は「ネットの自由と責任」という問題を「Webの自由と責任」と矮小化したなかで考えていたことに気づきました。
 自分の考えでは「ネットの自由と責任とは=Webを作成する自由と、その中に書かれることに対する責任である」と規定したうえで「掲示板に書かれた内容に対する社会的責任は管理者にある」とやるつもりだったのが、この考えだとWebならいいんですが、じゃあニュースグループとかはどうなんだと。ニュースグループ上での責任の所在と、巨大掲示板(=Web)の責任の所在はどこでどうやってバランスを取るんだということを全く考えていませんでした。マヌケですね。
 ニュースグループはネットを6年やっていながら、全く利用したことがないので、その辺のルールなどに関して少し調べてみます。(それでも、そんなに論旨は変わらないような気もするが……)

mainichi.co.jpより
青少年白書:
刑法犯少年は2年連続減少

 福田康夫官房長官は23日、「青少年の現状と施策」(2001年版青少年白書)を閣議に報告した。少年の刑法犯は減少している半面、非行歴のない子供による「いきなり型」の事件が起きていると指摘。その一因として大人社会のあり方を挙げ、「子供に恥じない行動を」と注文している。

 今回は青少年の各種調査結果のほか、青少年と大人へのメッセージを初めて盛り込んだ。特に大人に対しては「社会のルールやマナーを平気で無視し、極端な拝金主義の風潮も少なくない」と厳しく分析、「子供のしつけ以前に、子供に恥じない態度を取っているか、一人一人が省みる必要がある」と指摘した。

 白書によると、00年の刑法犯少年(14歳以上20歳未満)は13万2336人(対前年比9385人減)で2年連続減少。一方、児童虐待に関する児童相談所への相談件数は、統計を始めた1990年度(1101件)以降増加を続け、99年度は1万1631件と10倍以上になった。【中田卓二】

[毎日新聞7月23日] ( 2001-07-23-13:24 )

 だってさ。
 まぁもっとも連中(!)は「少年による凶悪犯罪は増加している!!」と煽りつづけるんだろうが。

・んでは寝ます。

・7月24日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ○


[#010724]
01/07/24

茶髪の若者は悪である

小泉改革はウソの動かぬ証拠!独自調査データ公開中!がんばれマナブちゃん

ELECTONのオンライン投票を基にした参院選結果予測が出ています。
 これを見ると、自由と希望の1議席獲得も夢ではないみたいですね。

・チャンネルNECOでプチ塚本晋也特集

佐山氏が街頭演説「警察よ凶悪犯撃て」
 つまり、警察は内ゲバをしろということですな。(笑)
 佐山さんは本当に甘い物をとったらなんにも残りませんなぁ。

・例の将棋倒しの件ですが、結局はあの場にいた観客全員が被害者かつ加害者だということでしょう(要は誰も責められないし、責める権利もないと言うこと)。もちろんそれとは別に警察や警備会社の不手際は責められるべきで。
 ところで例の「茶髪の若者」リークなんですが、あれが出てしまった時点で、もはや事故に関する詳細な検証は不可能になってますね。ああしたパニック状態ではいろんな場所でいろんな事が起っているはずで、茶髪の若者はもちろん、大人もさまざまな無作法をしているはずなんだけど「茶髪の若者が犯人」とやってしまった時点で悪いことは全部「茶髪の若者」という括り方をされてしまう。ある意味アレですな、インドのモンキーマン状態。
 そういえばふと、おととしの遊戯王カード騒動in闘強導夢(笑)(8/29)を思い出したんですが、あの時の「お前コナミかー!!商法違反だろー!!」などと怒鳴っていたマスオさん風のドキュソ親は今回の事故を見てどう思ってるんでしょうか?当時の行為を反省したんでしょうか?なはずないか。

・7月23日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×


[#010723]
01/07/23

タイトルは思いつきません

・我らが宮崎学。厨房もとい中坊公平の事務所前で演説。

・笑福亭釣瓶、フジの27時間番組中に朝から生放送(!)で「明治天皇の話」の相手をさせられる。よく頑張ったな。

・兵庫のドミノ倒しもとい、将棋倒し事故。「茶髪の若者」や「市長」をスケープゴートにして、道路使用許可を出しておきながら危機想定を怠ったり、事故の通報を無視した警察と、警備を担当した警備会社(警察OB天下り装置)への批判はぶっちぎりと、Der Angriffではもっぱらの噂。
 なんか警察は他人事のように捜査やってるなぁ。

・(自分の中では)改めて「2ちゃんねるという病(仮称)」という文章を書くことを決意。
 骨子としては、「責任」を逃れる装置と化している「巨大掲示板」を批判することで、ネット上における「自由」と「責任」をどのように明確化していくのか、ということを考えていく。
 最近の自分のネット感である「共有と公共」論と「実名匿名空白」論(どちらもテキストにはまとめてませんが)の2つが絡んでくるので、非常に難しい(かつ面倒くさい)話になる予定。
 でも、気づいてしまったからには書かねば。

「スレの杜」より。
35 名前:なななし 投稿日:2001/07/20(金) 17:15
そんな事よりも>>1君、スペランカーは虚弱体質だとか散々な事言われてきたけど、
本当は弱くなんかないんだ。スペランカー以外のゲームのキャラクターが
尋常じゃないほど 強いんだよ。
例えばスーパーマリオを見てみようか。このゲームの主人公マリオやルイージは、
ボーナスステージの空の上から落ちても、ピンピン生きているじゃないか。
さらに、海の中を息継ぎもしないで泳いでいるじゃないか。こんなに強靭な肉体の
持ち主なのに、ノコノコとかいう亀にぶつかるだけで昇天してしまう方が
よっぽど不思議だと >>1君は思わないかい?
スペランカーは、確かに自分の身長より低いところから落下するだけで死ぬよ。
でもこれは、この洞窟がとてつもなく熱いからなんだ。
洞窟の中は密閉された空間なので外からの空気が入ってこないし、
間欠泉や火の粉、謎のガスが噴き出したりしてとても温度が高いんだよ。
スペランカーがちょっと高い ところから落ちた場合、空気との摩擦により、
ものすごい熱が発生してしまうんだ。普通の環境であればこの空気との
摩擦なんて大したことないんだけど、密閉された空間で 高温となると、
この時発生する摩擦熱は想像を絶するほどの威力なんだ。
スペランカーが死んだ時、スペランカーは点滅するだろう?
これは実はスペランカーが気化して いる状態なんだ。あまりの熱で、
一気に固体から気体へ状態変化してしまうんだ。恐ろしい洞窟だね。
この辺の状態変化は、>>1君がもう少し大きくなったら科学の授業で
習うと思うよ。
もちろん、スペランカーは通常の状態であれば、耐熱服を装備しているし、
摩擦熱が最低限になるようにちゃんと計算して移動しているんだ。
そんないつ気化するかわからない ような危険な洞窟に入ってまで欲しい財宝とは、
一体なんだろうね。そっちの方も気になるね。
 俺も「スペランカーは主人公がすぐ死ぬからクソゲー」などという、にわかクソゲーマーが大嫌いなので、このテンプレは非常に面白いなと思います。

このキーボード欲しいな。

・7月21日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×

・7月22日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×


[#010721]
01/07/21

210兆円あれば、うまい棒が21兆本買えるぞ

・期間限定で日記のタイトルを「憂国日記」にしてみました。別にだからといって何が変わるわけでもありませんが、そう書いておかないと分からない人達もいるので。

・そいえばFFXが発売してましたっけ?ニュースとしては「行列ができた」くらいしかないんだろうけど。

オトモダチですから、気持ちはよく分かるんでしょう。

日本の不良債権は210兆。
 ちなみにツキモトユタカの癇癪日記の7/20日の日記(下のほうな)によると、ゴールドマンサックスの調べでは237兆だとか。これでは小泉改革の言うところの12兆ではまさしく「焼け石に水」ですな。伴うのは痛みだけで、なんにも解決しない。俺は「経済ですべてを語れると思うな」と考える立場だけど、それにしても株価は正直だな。
 ちなみに、サラリーマン全体での税金は年間2兆くらいで、これは赤字国債の利子に消える(しかも払いきれてない)。たまにフリーターに向かって「税金払え」などというヤツがいるが、そんなヤツの税金などクソの役にも立っていないわけです。
 こんな状況に背を向けて、ええじゃないかよろしく「小泉マンセー」とか「つくる会マンセー」などとやっている連中は、本当に最低の非国民ですな。愛国者気どるのなら切腹して詫びろや。あ、もちろん死ぬ前に全財産を国に寄付することも忘れないでね。

 参考リンク:見て楽しい「リアルタイム赤字財政カウンタ」

・7月19日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×

・7月20日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ○
就寝前 ×


[#010719]
01/07/19

日本にリーダーシップなんて取れない

・あ、ジャパネットタカタに山田雅人が出てる。高田と雅人というドリームタッグにファン悶絶必至。絶対必見。

Yomiuri On-Lineより
COP6「日本に失望」、「森林吸収量」に批判集中

 【ボン18日=石黒穣、佐藤淳】気候変動枠組み条約第6回締約国会議(COP6)再開会合で、各国に京都議定書で課された温室効果ガスの削減義務から、森林による二酸化炭素の吸収量を大幅に差し引くとする日本などの新提案に対し、他の締約国などから、「議定書の削減数値目標を事実上見直すに等しい」などの批判が集中し、新提案は早くも暗礁に乗り上げた格好だ。国際社会が十数年にわたって積み上げてきた努力の結晶ともいわれる京都議定書。わが国は、その生みの親だけに、日本のNGO(民間活動団体)からは「これほど国際社会から注目されているのに」と失望する声も漏れた。

 日本、豪州、カナダ3国が17日に打ち出した新提案は、その国の管理する森林の量に応じて国ごとに異なった二酸化炭素の吸収量の上限リストを作成して、それぞれの削減義務の量から差し引くというもの。日本政府は、米国を議定書に引き戻す切り札にもしたい考えだが、新提案に基づくと、1990年の温室効果ガスの排出量に対して7%の削減が京都議定書で義務付けられている米国の場合、最大20・3%を森林吸収分として算入できる計算になり、余った13・3%分の排出権を売る側に回ってしまう事態もありうることが明らかになった。日本の場合は3・7%、共同提案したカナダ、豪州は、それぞれ9・9%、1・4%を森林吸収分として算定できる計算になる。

 この新提案に対し、他の締結国やNGOは一斉に反発。温暖化問題に取り組む世界のNGOの横断組織「気候行動ネットワーク」は17日、交渉に後ろ向きな国に贈る不名誉な“本日の化石賞”に日本を選んだ。世界のメディアの注目も、今や、議定書から「離脱」する方針を示した米国以上に日本に集中。この日、日本政府が開いた内外記者向けの会見では、「米国の参加と議定書発効の両立を言う日本のスタンスには無理があるのではないか」といった厳しい質問が相次いだが、川口順子環境相は「まだあきらめていない」と答えるのが精いっぱいだった。

 欧州や発展途上国が離脱した米国を批判してきたのに対し、日本だけが米国にあいまいな立場を取っていたため、以前から日本はNGOから批判を浴びていた。会議の開幕直前に小泉首相が「COP6での合意は難しい」と発言したことが伝えられ、さらに批判の火に油を注いだ格好だ。

 世界自然保護基金(WWF)やグリーンピースなどのNGOグループは、共同で「日本問題」を訴える記者会見を開き、日本政府の対応への失望を口々に訴えた。WWFのジェニファー・モーガンさんは「議定書が生きるか、死ぬか。カギを握っているのは日本だ。世界中から批判されている米国と同じに見られる道を日本はなぜ歩もうとするのか。日本は交渉をまとめる方向に進んで欲しい」と力を込めた。

 「小泉首相。時間を無駄にしないで」。温暖化問題に取り組む国際NGOの「ECO」が編集し、毎日会場などで配布される新聞のトップ記事にも日本が登場。「米国抜きで前に進もうという勇気のないあなたに、世界中が失望」と一刀両断にされた。

 日本のNGO「気候ネットワーク」の浅岡美恵代表は「国際交渉の場で日本がこれほど注目されていることを小泉さんは気づいていないのではないか」と訴えている。
(7月18日14:18)
 この「森林吸収量」ってのは要は「アメリカ様にご参加いただくための」提案ってことな。この提案、国土が広い国に魅力的なのは分かるが(だからオーストラリアとカナダが言い出すのはわからんでもない)、日本にとっては全く不要の産物である(アメリカ様に合法的な金銭の「ご献上」をするためか?との疑いも正当だろう)。
 本当になんで日本がここまでアメ公に対してへいこらしなきゃいけないんだろうか?ヨーロッパ側としては、今回の京都議定書に対して日本のリーダーシップを求めているわけだが、全くそれに答えられない日本は何なのだろう?弱腰外交どころか、腰抜け外交だな。いや、外交のレベルに達してないな。いままでずっとアメリカ様の後ろでうじうじしてただけだから、しょうがないのかな。

・7月18日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ×
朝   ○
就寝前 ×


[#010718]
01/07/18

雑談ですけど

・なんでヤワラさんだと、この程度のニュースも思わず吹き出すオモシロニュースに変化しますか?

プリングルスに遺伝子組み替えポテトが
 プリングルスを好んで喰うようなヤツは、そんなこと気にしないと思うが。

コメ関連で騒がしいようですが……
 TV報道なんかを見ていると、実際に駅弁の売り上げなんかも相当落ちているみたいで、業者側の「1円でも安く」という心情は、まぁ経営的には正しいものだろうと。
 ところで、駅弁って無闇に高いよね。
 アレってどうも「残されたバブルの残骸」みたいな気がするんだよね。一時期「駅弁ブーム」みたいなのがあって、各社が工夫をこらした駅弁を発売したんだけど、それは同時にコストパフォーマンスの悪化を招いたわけで、それが是正されずにここまで来たと。今、誰が1,000円もする弁当を食べるの?と。
 バブル当時だったら「駅弁も楽しみ、各地の名産も楽しみ」みたいな余裕もあったかもしれないけど、今じゃ名産を食べるので精一杯だから、こうした部分は1番削りたいところだろうし。
 ああ、ぜんぜん話がコメと関係なくなってるな。俺的にはもはやほとんどの食物を輸入に頼っている以上、コメだけを特別視しても意味がないと思うけどね。どう考えたって、食料の完全国内需給なんて無理なんだから。
 まぁ、時代の必然という結論でよろしいですか?

・今日はネタ無し。書いてるものはあるんだけど、もうちょっとちゃんと調べてからじゃないとアップできないしね。んでは。

・7月16日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×

・7月17日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ×
夕食後 ×
朝   ○
就寝前 ×


[#010716]
01/07/16

もう1回 教科書問題について

・本日からNHKで政見放送が放映されます。

・麻布十番で焼肉オフの下見終了。さぁ、次は本番だ。
 昨日もお伝えした2ch引きこもり厨房ウヨ達の麻布十番での焼肉オフの「下見」が終了したようです。
 本番では、もっとおいしい肉が焼けるかな?頑張れ、応援してるぞ。
 韓国大使館?はぁ?なんのことですか?

・俺の教科書問題に対する見解についてもう一度書いておく。
 まず「教科書」に「表現の自由」は存在しない。
 確かに日本の教科書は国定教科書ではないが、「教科書検定」が存在する以上、その検定は「国がおおよそ教えたい方向性」を逸脱していないかのチェックなのであり、逸脱してしまえば検定に通らないのである。つまり、教科書には内容に対する表現の自由は認められておらず、せいぜい「どんな感じに記述をするか」程度の自由しか与えられていないと考えるのが妥当である。
(これをUPしてから数時間後の追記:「表現の自由」という部分は「思想の自由」に置き換えた方が分かりやすいと思います。教科書問題抗議の時に言われる「表現の自由」という言葉は多分に「思想の自由」の意味を含んでいます)
 次に、上記の事項を逆説的に見るに、教科書として認められた「つくる会の教科書」の内容は「国が教えたいおおよその方向性」と離反していないと考えられる。
 すなわち、国がつくる会の教科書を検定に合格させたということは「つくる会の唱える内容を国として支持する」ということに等しいのである。韓国の抗議はこの点に対して行われている。
 このことを「内政干渉」などという人間もいるが、鎖国時代じゃあるまいし、国の立ち振舞いは他国との関係性の中で決定されるというのは国際社会の常識である。だいたい「韓国への抗議」だって、ある意味、内政干渉だしな。
 誤解しないでほしいのだが、別に俺は「韓国に対する抗議」に反対などしていない。やるならばやったらいい。
 ただ、「「抗議すること」とか「つくる会の教科書を守るとこと」が本当に国益に繋がるのか?」とか「抗議をしている人間は本当に「愛国心」だとか「国を守る」と言うことをちゃんと考えているのか?」というふうに、抗議行動に対して極めて懐疑的なのである。
 だから、抗議をしたいなら止めはしないが、少なくとも「日本は国際社会の中でどのような位置にあるのが適当か」という理想に、「日本は敗戦国である」「日本の経済的価値は下降し続けている」「韓国の経済的価値は上向きである」「中国大陸には経済的フロンティアが広がっている」などの事柄を鑑みたうえで、本当に「つくる会の教科書」程度のものをそこまで必死に守る必要などあるのか?ということを、一回真面目に考えてみてほしい。
(一応書いておくが、もし「つくる会の教科書」が教科書でなく一般書籍だとして、韓国がこの本の廃棄を求めているのだったら、それは韓国に対して抗議をすべきである)

・7月15日の歯磨き記録
起床後 ×
昼食後 ○
夕食後 ○
朝   ×
就寝前 ×


Homeへ戻る