……
5月(下旬)の日記。


Homeへ戻る  日記内を検索できます。  深夜のシマネコBlog
 (↑上記Blogが現在のメインです。このアーカイブはBlogから数日〜数カ月後に更新されます)

2011年
N1111  N1110  N1105 
2010年
N1012  N1011  N1010  N1009  N1008  N1007  N1006  N1005  N1004  N1003  N1002  N1001 
2009年
N0912  N0911  N0910  N0909  N0908  N0907  N0906  N0905  N0904  N0903  N0902  N0901 
2008年
N0812  N0811  N0810  N0809  N0808  N0807  N0806  N0805  N0804  N0803  N0802  N0801 
2007年
N0712  N0711  N0710  N0709  N0708  N0707  N0706  N0705  N0704  N0703  N0702  N0701 
2006年
N0612  N0611  N0610  N0609  N0608  N0607  N0606  N0605  N0604  N0603  N0602  N0601 
2005年
N0512  N0511  N0510  N0509  N0508  N0507  N0506  N0505  N0504  N0503  N0502  N0501 
2004年
N0412  N0411  N0410  N0409  N0408  N0407  N0406  N0405  N0404  N0403  N0402  N0401 
2003年
N0312  N0311  N0310  N0309  N0308  N0307  N0306  N0305  N0304  N0303  N0302  N0301 
2002年
N0212  N0211  N0210  N0209_l N0209_f  N0208_l N0208_f  N0207_l N0207_f  N0206_l N0206_f  N0205_l N0205_f  N0204_l N0204_f  N0203_l N0203_f  N0202_l N0202_f  N0201_l N0201_f 
2001年
N0112_l N0112_f  N0111_l N0111_f  N0110_l N0110_f  N0109_l N0109_f  N0108_l N0108_f  N0107_l N0107_f  N0106_l N0106_f  N0105_l N0105_f  N0104_l N0104_f  N0103_l N0103_f  N0102_l N0102_f  N0101_l N0101_f 
2000年
N0012_l N0012_f  N0011_l N0011_f  N0010_l N0010_f  N0009_l N0009_f  N0008_l N0008_f  N0007_l N0007_f  N0006_l N0006_f  N0005_l N0005_f  N0004_l N0004_f  N0003_l N0003_f  N0002  N0001 
1999年
N9912  N9911  N9910  N9909  N9908  N9907  N9906  N9905  N9904  N9903  N9902  N9901 
1998年
N9812  N9811  N9810  N9809  N9808  N9807  N9806  N9805  N9804  それ以前 

(「f」は上旬「l」は下旬です)

ご意見ご感想はメール、もしくは掲示板までよろしくお願いします。

著書、絶賛発売中:『若者を見殺しにする国』(朝日文庫)

スタイルシートを使用しています。
00/05/31

今日はお休み


「テレビ朝日、少年犯罪多発に「父性の復権」対談。なんとあの林のミッチー出現。父性妄想電波炸裂」

 というおもしろネタがあるも、今日は諸般の都合により、日記はお休み。
 とはいえ、皆さまも暇つぶしが必要でしょうから、このスレッドでも見て面白がってください。(何をどうしたら、こんなに低レベルな話になるんですか?判決文すらまともに読めない駄信者達。「私的なモラル」と「公的な慣例(モラル)」を平気で混同)

00/05/29(追記分)

よしりん勝訴?


 上杉氏は上告することを決定したそうです。もちろん、争われるべきは「マンガの引用の是非」ではありません。その点が覆ることは絶対にあり得ません。
 一方、よしりんの主張(「無断引用だ!」ということ)も通ってないわけですから、当然よしりんも上告するでしょう。でもひょっとしたら絶対これ以上の勝ちがない(へたすると、今回の勝ち分すら失う可能性がある)戦いを避けるかも知れません。しかし、よしりんは新ゴー宣の103章で
「これは日本の全創作者のための戦いである!」
と言っているのだから、自分の損得で上告を躊躇すべき立場にないのは明らか。
(別に上告しなくても構わないが、その場合はゴー宣ファンにすら総スカンを喰らうのは間違いない)
 俺は4/26の日記でこう書きました。

 さて、本屋でSAPIOを立ち読み。
 そしたらゴー宣のトップでこの判決をよしりんは「逆転勝訴」と言っているんですよ。
 自分の言い分もほとんど通らないで「逆転勝訴」といってるんです。その理由はどうも「出版差し止め処分がくだったから」らしいです。
 そして、ゴー宣の中で「出版差し止めは本の死刑判決のようなものである。だからそれを勝ち取った俺が正しかったんだ」みたいな言ってるんです。どーですか、お客さん。出版差し止めは死刑判決に等しいんだって。面白いね。

 んでまぁ、さすがのよしりんでも引用の件がまったく適法とされていることには不満たらたらで「この訴訟移行の本の引用もほとんどが著作権者の許可をとっている。それが続いているということは法が間違っているということだ」なんて話をかいてます。じゃあ、江戸時代から現在まで続いている部落差別は正しいんですね?
 ちなみに「著作権者の許可をとっている」という根拠も「まるCマーク(Copyright表記)があるから」なんてものなんですが、まるCマークは著作権者を示す記号であって、別に許可をとらなくても記載できるんですが、知りませんでしたか?
 あとは今だに「ゲルニカをかってに拡大して引用してもいいのか」なんて言ってますが、答えは言わずもがな。

 ちなみに最後でよしりんは「もうやめる」とかなんとか、イスにねっころがって面倒くさそうに言ってますけど、これって「日本の全創作者のための戦い」じゃなかったんですか?それを面倒くさいからってやめていいんですか。つーか、元々これは「よしりん批判封じ」でしかないことがハッキリとしてしまいましたね。

 ま、詳しくはこちらを読むといいかと。


 しかし、さすがの俺でも「自分の意見がまったく通ってないんだから、上告するだろう」とよしりんに対して思っていたんですが、買いかぶり過ぎでしたね。なんかこの生き物は「自分の意見がなにか」ってことすら分かってないということが、ハッキリと分かりました。

 ああ、面白かった。

00/05/29

ここだけの遅報


中国ユーザー、東芝に賠償請求=パソコン欠陥問題で初の訴状(時事通信)
 東芝もいいけど、マイクロソフトもね(ていうか、新手のジャパンバッシングじゃん)

<神の国発言>撤回しなかったのは「立派」 亀井政調会長(毎日新聞)
 例の会見でも森君は何度も「天皇は国民統合の象徴」と言っていたけど、なんでこれが問題発言にならないんだ?
 ところでこの発言、森君のバカさばかりがクローズアップされて悔しくなった亀井バカ君のジェラシーなのか?

 ビデオを借りる。少女革命ウテナ1、2。妖怪ハンターヒルコ。
 おじゃる丸も全巻そろってたので、借りていく予定。

 んでは。

00/05/27

レトリックを駆使してみる


「子供を有害サイトから守る会」「「有害」ってどういうことなんですか?」スレッドに書き込みました。
 以下引用。
 こちらの会ではどうか分かりませんが「子供を守る」と言いながら、その実は「大人の好きなように子供をコントロールしたがっているだけの運動」が多数存在します。ネット上でも現実でも。
 子供向けのフィルタリングで言うならば、本来大人の関わり方が「判断力の未熟な子供の代理として、サイト内容を選択する」であるはずが「大人が子供に見せたくないものを決定する権利」にすり替えられているものが、それにあたります。
 そのような「インチキ」をさせないために「子供に対して」フィルタリングポリシーの開示をすることが当然求められるのです。子供が自分自身で「自分は今何を見ていないのか」ということを認識できなければ「子供の人権(、親が決めるものではありません。固有のものです)」が守られているとは、とても言えないと考えます。  子供の人権を守るためにも、ぜひフィルタリング基準、そしてポリシーの開示をお願いいたします。
 一見、単純な文章に見えますが、ちゃんと考えて書いてます。ここではその構造を紹介します。
 こちらの会ではどうか分かりませんが「子供を守る」と言いながら、その実は「大人の好きなように子供をコントロールしたがっているだけの運動」が多数存在します。ネット上でも現実でも。
 いきなりカウンターパンチ。「こちらの会ではどうか分かりませんが」って、分かってるってば。
 でも、分かんないのは事実でもあります。だって、ポリシーの開示をしていないんだから。
 だから、これは「単純にこの会にただ賛同しているだけの人」に対するカウンターパンチです。
 子供向けのフィルタリングで言うならば、本来大人の関わり方が「判断力の未熟な子供の代理として、サイト内容を選択する」であるはずが「大人が子供に見せたくないものを決定する権利」にすり替えられているものが、それにあたります。
 この会に賛同している人そのものです。
 たとえばこのスレッドの「彩の国インターネット」の書き込みをみましょう。
「”有害な情報を見たくない権利”を主張」するのはいったい誰なのか……。
 彼らは平気でこういうすり替えを行なっています。
 そのような「インチキ」をさせないために「子供に対して」フィルタリングポリシーの開示をすることが当然求められるのです。子供が自分自身で「自分は今何を見ていないのか」ということを認識できなければ「子供の人権(、親が決めるものではありません。固有のものです)」が守られているとは、とても言えないと考えます。
 メインディッシュ。
 「守る会」と同じ「子供」「守る」という強い言葉を使い、私の書き込みが「子供の権利を守る」事を主題としていることを明確に表わしています。
 一方これで「子供を有害サイトから守る会」の「守る」という言葉が、いかに「子供」とつながっていないかということを、相対的に明確化させる意図もあります。
 子供の人権を守るためにも、ぜひフィルタリング基準、そしてポリシーの開示をお願いいたします。
 まとめ。そのまんまですね。
「フィルタリング基準、ポリシーの開示」が「崎山さん等の開示を求める人への返答」ではなく「子供の権利を守るための義務(公開しなければならない)」である事を明確にしています。

00/05/26

やはり日本は「天皇を中心とした神の国」なんですよ


 TBSで「ノーカット神の国発言」というのをやっていたので、後半部だけ見る。
 いやあ、森くん純バカ。
 だって、神も仏もごちゃまぜなんだもん。

 んでもって、釈明会見。
 なーにが「真意は天皇は神であるということではなく……」だ。世界から見れば日本の神は「God天皇」なんだよ。森君の真意なんか関係ないんだって。
 多分森くんの中での「神」ってのは「八百万の神」なんだろうけど、神も仏も公も国もnationもstateも無茶苦茶なんだから、こんなの外国人が聞いたらわけ分かんないよ。いくら日本国民が「天皇は象徴」といったって、外国見れば天皇が「市民」以外の何かであることはハッキリしているわけだから「天皇はGodもしくはKingである」と受け止められるのは当たり前。じゃあその誤解を解くようなことをしてきたかというと、まったくそんなことはしてないんだよね。よしんばしたとしても、さまざまな政治家のおバカ発言でぶち壊してる。

 森くん「天皇は象徴天皇であり、国民統合の象徴」って言ったぞ。聞き間違いって事はないよな、多分。
 さらには「夫婦仲よくが真理」などと言い始めてるし。(家族讃美の中身もバカなら、こういう会見で「真理」とかいう言葉を使う時点でバカ)

 ああ、もうダメだ。森くん。純バカだ。


 河上掲示板メイソJoyfulさん、方斬氏の書き込みを「ヘタクソなひょうきんさや一発ギャグ」と一蹴。
 俺もあの発言には突っ込みたくてしょうがなかっただけに(だって介護保険や介護の問題ってのは「またしても17才」レベルに引き落とされるべきじゃないもん)、非常にナイス。
 そもそも「身寄りのない老人自殺」は介護保険の問題というよりは、老人福祉政策を「家族」という範囲でしか行なってこなかった行政の問題ですね。実際、福祉の発達している国では、老人を「施設に預ける」のではなく「老人同士が共同生活するアパート」くらいの感覚で住居を提供しているわけで「年寄りは家族が引き取るのが当然」という日本では、まったくそういったことに目がいってない。
 だいたい、日本で出てくる「介護保険の問題」って、だいたい「家族の負担額が増える」とか、家族単位でしか話が出てこないじゃん。この時点で異常なの。

 まぁ、こんなとこで。

00/05/23

最近は本当に何にもありませんねぇ


 最近のinfoseekのCMはいいよね。すごくバカバカしくて。俺もこういうダメなCM作りたいよね。

 なんで「みのもんた」が出演してるだけで、全ての番組が下世話になるんだろうか?特に「学校へ行こう」と「日本版ミリオネア」はひどすぎる。(ていうか、その他の番組はもともと下世話がコンセプトだし)

「子供を有害サイトから守る会」「「有害」ってどういうことなんですか?」スレッドはまともな人と管理者が出てきてくれて、ようやく普通に議論ができそうな雰囲気。そのうち、俺も書き込んでみるか。
 ところで小池さんの書き込みは、ここに書くと荒しみたいに見える。河上掲示板ですら、そう見えるんだから。(ていうか、本当に荒し?いつもナゾなんですが)

 よせばいいのに新コンテンツ考え中。厨房みたいな企画をマジメにやるのもたまにはいいかも。

 なんか最近【melma! flyer】なんていうメールマガジン配信サイトからのMMが来るようになって、なんじゃこりゃ?なんて思ってたんだけど、ウルトラサイゾー5/18とか19あたりをみて、サイバーエージェントのしわざであったことを知る。(ていうか【melma! flyer】を見れば、ちゃんと最後に社名が書いてあったんだけど、当然読まなかったし)
 ちなみに俺がここで購読していたのは「Wired News Mail」「RADICA」。両者ともにほとんど目を通していなかったので、これを機に退会。
 ところで田口ランディのコラムマガジンというのがあるんですが……。類は友を呼ぶといったところか。

00/05/21

ひとつのセーラームーン


 今日のセーラームーンはレイちゃん覚醒のバスジャックネタ。再放送とはいえ、いいのかテレビ朝日。
 そいえばTBSの「Quiz」はやはり打ち切りでしょうか?(TVドラマは金かかってるから、打ち切らないだろうな。これが深夜番組とかだったらあっさり打ち切り)

 野原慎のすけ、台湾で「江沢民はヒトラーと同じだ」発言。
 問題発言と思われがちだが、プチヒトラー慎ちゃんがそういうんだから、きっと褒めてるんだろう。「ヒトラー慎のすけ」の思いは中国に届くか?

「子供を有害サイトから守る会」「「有害」ってどういうことなんですか?」スレッドがそうとうひどいことになってます。
 もはやこういった「NPO法人化を目指す社会活動」というのは、快楽原則を旨とした宗教活動でしかないのでしょうか?俺はそうは思いたくありません。でもなぁ、これはひどすぎる。

00/05/20

いろいろありますね


 今日はちまちまと。

「ラブ・バグ」超える新種のコンピューター・ウイルスが出現(ロイター)
 またアウトルック。アウトルック普及当初、有識者がみんな「VBSファイルでやりたい放題」といって警笛ならしてて、本当にその通りに。
 ちなみにお隣、戦時体制を強化する中国では

 AP:中国日報ILOVEバグ事件を受け全国内PCアンチウイルスソフト義務化予防措置不備等で流布した者最高3600$罰金5年懲役と強化法(「ここだけの速報」05/19分より)
 だそうで、アウトルックなんか死んでも使えませんな。

 さらにそのお隣、石慎来訪の台湾では

Reuters: 台湾軍本日17時から月曜朝8時まで警戒態勢。(石原慎太郎帰れと日本国旗焼かれているし....色々警戒)(「ここだけの速報」05/19分より)
 なんて事もあって。日本人だけですよ。日本が世界中に認められてた一流国だと思っているのは。


 ところで最近は中国が活発に動いてますね。WTO加入で急速にEUと仲良くしてみたり、国内統制をしてみたり。ひょっとしたらアメリカとケンカする可能性もあって、そうなると中国のいちばん近くに米軍基地を持つ、とある国が巻き込まれるんですが、とある国の方々はそのことを知ってるんでしょうかね?
 ちなみにとある国の方々は「アジアでは中国よりもうちの方が上だ」と思っていますが、しょせんは非常任理事国。常任理事国の方が世界的に注目されるのは当然です。
 まぁ、でもとある国の政治家の方々は「夢よもう一度」とばかりに、これに乗じてアメリカと一緒に中国に攻め込むかも知れません。そういうときはぜひ「戦争は快感だ」とかいってる扇動漫画家に先陣をきっていただきたいです。

00/05/19

勘弁してくれ


「読書ノート」更新。ダメだ、全然まともに書けてない。

 俺のとってるとあるメーリングリストで「私は○○さんではないし、こんなメールを送られる覚えもない」というようなメールが流れてきた。
 まぁ、たまにこういう事はあるんだよね。
 で、そのこと自体は事故みたいなもんだからいいんだ。まぁ休眠状態になりがちのMLだったから、登録したのを忘れたのかも知れないし、家族で使っているなら同居者が登録したのかも知れないからね。(いたずらかもしれないが、このMLは「登録確認」のメールが送られてきてから、それをそのまま返送しないかぎりは登録されないシステムだから、可能性は低いだろう)
 でも問題なのは「その抗議に対する抗議メールをMLに流してしまう奴」だよね。「MLにそのようなメールを流すのは迷惑です」って、お前のメールも流れてるんだって。抗議メールを出した人のアドレスはちゃんとヘッダーに書いてあるんだから、そっちに直接送るか、管理者にメールしろってば。
 だいたい、MLに抗議メールを流すような人ってのは普段MLなんかを使っていない人が多いんだから、普段使ってる人間はその辺を配慮してあげるべきなんだ

 しょうがねぇなぁ。

00/05/18

「子供を有害サイトから守る会」のお寒い現状


 テレビ東京「エシュロン」報道。
 日本の専門家「アングロサクソンによる世界支配を狙っている」と。
 外人さんの元スパイ「ビジネスマン2人が話していたらプライバシーは存在しない」と。
 ちなみにスタジオおっさん「エシュロンにパワーがあれば麻薬などの犯罪も撲滅できる」と牧歌的発言。あれだけ警笛をうったVTRを見ておいて、このていたらく。アホか。

 銃夢問題に急展開。ゆきとぴあが消えた?
 と思ってたら、お詫びがUPされました。ちゃんと謝ったか、その一点に関してのみ偉いぞ。

 さて「子供を有害サイトから守る会」というのがございます。
 そこの掲示板で「有害」ってどういうことなんですか?というスレッドが上がっていまして、これが面白い。
 ここは「子供を有害サイトから守る会」のくせに「じゃあ何が有害なんですか?」という問いに事務局の人間がまったく反応していないんですよ。いわば、この組織の存在自体を自分たちでなんら認識していないって事です。

 たしかにフィルタリング技術というのは「表現の自由を守る」ために重要な技術であると考えます。
「表現の自由を守る」という点で「?」を感じた人のために解説をしておくと、誰かがある種のサイトに関して「見ない権利」を主張したい場合に、もしフィルタリング技術がなければ、そのサイトを「物理的に削除」するしかないわけです。しかし、その人に合わせたフィルタリング技術があれば、そのサイトをその人の視点から「仮想的にないもの」にできます。それならば見ない権利も守られますし、他の見たい人や、それを表現したい人の権利も守られます。

 しかし問題は、フィルタリング技術を単純に「子供にある種のモノを見せない技術」と単純に理解してしまうことです。
 それにより「子供が見たいもの」と「親が見せたいもの」の間のギャップがあまりに広がってしまえば、やはりまずいわけです。
 たとえば子供が麻薬に興味があったとして、親自身が麻薬に対する一定の知識を持っていれば、その興味を解消することもできましょうが、親が「とにかくダメ」という事しかできなければ、子供は実際に麻薬を手に入れなければ、その興味を解消することができなくなります。
 つまり、親がちゃんとフィルタリングの功罪を理解しないかぎり、その技術はマイナスにしか働かないことになります。
 そして、その功罪を理解するためには、フィルタリングする際の明確なポリシーの明示が必要になってくるわけです。要はこのプロキシでは何をどのような思想で遮断しているのかを明示することが必要なのです。そして、それを目指したのが「W3CのPICS推進ガイドライン」です。
 だから、この件についての崎山さんの質問というのは実に直球ストレートなんです。そして、それに対してすぐ答えられない「子供を有害サイトから守る会」っていうのは、大変寒いわけです。つまり他者からプロキシの妥当性(プロキシ内容の社会通念上の妥当性ではなくて、プロキシポリシーにおけるカットする内容の妥当性であることに注意)を審査されるということをまったく考えてなかったわけですからね。
 まぁ、なんか変な人も書き込んでますが、比較的穏便に、しかし確実に議論が続いてますから、引き続き見物して、勉強させていただこうと思っています。

 ところでストーカー法案のマスコミ報道だと「警察による警告や中止命令」っていってるけど、裁判所判断は不要なのか?分からん。

00/05/17

うーん。ひどいな


 チャンバラクロックにかかれていたところに行ってみる。
 面白いものを一部抜粋。まずは賛成派から。
幼稚な連中が多い
(nakaharaさん 37歳 会社員)

 反対される方はそんなに必要なものならペースメーカーに対抗して携帯を体に埋め込む手術うければいいと思う。権利主張ばっかりして、公共の空間を仲良く使用することを考えない幼稚な連中が多くて悲しい。
 幼稚なのはお前だよ。37才にして、小学生のヘリクツを堂々と……。
常時禁止に
(狭山 紀さん 逗子市 65歳 公社職員)

 「混雑した車内」などと「混雑とは」という主観を伴う基準より、常時禁止にしては如何。また、社内で通話不可能なように、車体を改造するのも一案。社内放送があっても、効果はないのではないか。いつも「人権」という隠れみのが幅を利かすが、ペースメーカーを装着している人に取っては生命の問題であるから、そして一般乗客にとっても耳障りな雑音であるから、社内では通話できない様にすべきではないか。高校生や若い女が、「スイッチを切ってくれ」という社内放送中でも平気でふざけた通話をしているのをみると、腹立たしい。
 まぁ「一案」はいいのだが、携帯利用は「若い人のわがままがどーたら」なんていう人権問題ではない。
 欧米でのIT革命の例もあるように「携帯で得ることのできる社会利益と不利益をどう考えるか」という話である(もはや携帯は「日常品」で「巨大なマーケット」なんだよ)。
 携帯電話を「若い人の流行」としてしか捕らえられない年寄りは、とっとと引退して欲しい。
体の悪い人優先
(宗朝さん 品川区 58歳 会社員)

1. 体の悪い人優先
2. 人に迷惑を掛ける
1. もはや「体の悪い人優先」なんて考え方は世界においては死滅してます。「どっちが優先ではなく、どちらも尊重される社会」を。
2. 「体の悪い人優先」という考え方は、世界の迷惑です。

 次に反対派。
速やかな国家的対処を
(山本さん 大阪市 41歳 会社員)

  移動中でも連絡が取れるのが携帯電話の最大の利点。ペースメーカーなどへの実害は認めるが、それは認可された周波数帯で利用しているのだから問題は無い。

  また、JRも携帯電話会社の大株主でもあり、利用をみあわせるお願いや強制はお門違い。そこまでJRがペースメーカ(=人命)を盾にとるのなら、ペースメーカ利用者専用車両を設けるべきである。

  それにこのようなことで人命を損なう可能性があるのなら、郵政大臣と厚生大臣にも責任があり、速やかな国家的対処を求めたい。
 いくら「認可されているから」とはいえ、死につながる被害が出るなら問題だ。
「JRが株主なんたら」という文章は意味不明。御門違いって何が?
「国家的対処」も意味不明。天から知識人が降りてきてくれるか?

 まぁさ、どっちにしろ、この辺の議論って「ちょーウザくない?」レベルの話でしかないよね。
 なんか、こんだけ転載しててアレだけど、なんかどうでもよくなっちゃった。この話題やめ。

00/05/16

大麻っすよ


 ぶっちー死亡で「人柄の小渕」報道。これでオウム新法も通信傍受法も免責で完全犯罪成立だね。ところでドコモ株は?
 なんか中之条町では「子供に恵三と名前を付けた」人が多いんだってさ。俺だったら間違いなくグレるな。だって、戦争の扉を開いた愚鈍首相と呼ばれる奴(確定済み)と同じ名前なんてなぁ。

 TVタックルでパラサイトやらドロップアウトやら。
 フリーターが増えると税金が減って、年金が成り立たなくなるなんて、どっかの総研のやつが寝言発言。
 だから、税金は消費税なんかの間接税中心に全面移行すればいいし、年金なんか最初っから破綻してるんだって。なんで世界的な「労働力の分散」を否定するところから入るんだろうか?それはもうシステムの移行なんだから、組み込まなきゃしょうがないのに。
 まぁ、もともと「個人の社会への寄生」という視点で1番組つくってるから、仕方ないか。ま、俺も中学生の頃はこの程度の番組を社会的だと思って見てたんだよなぁ。

 さて本題。
 別に「大麻」だからって「ハイになってうへへへ」みたいな話を期待しないでね。
 N.W.O内「奇跡の植物が地球を救う」をみて、こりゃ面白いなと、紹介しようと思った次第。

 このページは環境問題の視点から大麻の資源としての有用性を唱えるページです。説明文が実に明瞭ですらすらと読み進めることができます。
 さらに中身も充実していて、大麻の規制に至る背景なども説明してくれます。
 単純に「大麻=薬物」と切り捨てるページ(なぜか神奈川県警(笑)。廃人をイメージしたフィギュアが素敵)や単純に「ダメ。ゼッタイ。」と唱えるページ(「正確な知識を身に付けてゆきましょう」などというくせに、参照した文献や資料のデータがまったくないのはなんでだ?)とは違って、大麻の現状を明瞭に解説しています。(THCを含まない大麻の存在は知らなかった)
 というわけで、ご一読を。

 松沢呉一さんの文章を読んで、自分の文章のレベルの低さに嫌気が差す。ていうか、比較対象が間違えてるよな。

Homeへ戻る