スプリングナンバーワンの季節ダー!!
4月(下旬)の日記。


Homeへ戻る  日記内を検索できます。  深夜のシマネコBlog
 (↑上記Blogが現在のメインです。このアーカイブはBlogから数日〜数カ月後に更新されます)

2011年
N1111  N1110  N1105 
2010年
N1012  N1011  N1010  N1009  N1008  N1007  N1006  N1005  N1004  N1003  N1002  N1001 
2009年
N0912  N0911  N0910  N0909  N0908  N0907  N0906  N0905  N0904  N0903  N0902  N0901 
2008年
N0812  N0811  N0810  N0809  N0808  N0807  N0806  N0805  N0804  N0803  N0802  N0801 
2007年
N0712  N0711  N0710  N0709  N0708  N0707  N0706  N0705  N0704  N0703  N0702  N0701 
2006年
N0612  N0611  N0610  N0609  N0608  N0607  N0606  N0605  N0604  N0603  N0602  N0601 
2005年
N0512  N0511  N0510  N0509  N0508  N0507  N0506  N0505  N0504  N0503  N0502  N0501 
2004年
N0412  N0411  N0410  N0409  N0408  N0407  N0406  N0405  N0404  N0403  N0402  N0401 
2003年
N0312  N0311  N0310  N0309  N0308  N0307  N0306  N0305  N0304  N0303  N0302  N0301 
2002年
N0212  N0211  N0210  N0209_l N0209_f  N0208_l N0208_f  N0207_l N0207_f  N0206_l N0206_f  N0205_l N0205_f  N0204_l N0204_f  N0203_l N0203_f  N0202_l N0202_f  N0201_l N0201_f 
2001年
N0112_l N0112_f  N0111_l N0111_f  N0110_l N0110_f  N0109_l N0109_f  N0108_l N0108_f  N0107_l N0107_f  N0106_l N0106_f  N0105_l N0105_f  N0104_l N0104_f  N0103_l N0103_f  N0102_l N0102_f  N0101_l N0101_f 
2000年
N0012_l N0012_f  N0011_l N0011_f  N0010_l N0010_f  N0009_l N0009_f  N0008_l N0008_f  N0007_l N0007_f  N0006_l N0006_f  N0005_l N0005_f  N0004_l N0004_f  N0003_l N0003_f  N0002  N0001 
1999年
N9912  N9911  N9910  N9909  N9908  N9907  N9906  N9905  N9904  N9903  N9902  N9901 
1998年
N9812  N9811  N9810  N9809  N9808  N9807  N9806  N9805  N9804  それ以前 

(「f」は上旬「l」は下旬です)

ご意見ご感想はメール、もしくは掲示板までよろしくお願いします。

著書、絶賛発売中:『若者を見殺しにする国』(朝日文庫)

スタイルシートを導入しています。
「読めない」等ございましたら、掲示板等にて教えてください。


00/05/01

しょせんこれが日本人

 なんでだろーなんでだろーななななんでだろー。
 佐野や足利の本屋の品ぞろえがスカスカなのなんでだろー。
 それは客層が中高生ばかりだから。
 さらに年寄りは本を読まないから。
 年寄りとガキの街。
 きっと統計をとったら銀英伝の1巻みたいになるに違いない。
 ああもう……。

 佐野の「北の中華街」にちなんで、足利を「北の代官山」と勝手に命名。
 ていうか「北の」とくっつけただけで田舎くさいのはなんでだろー。ξ(--ξ<(ギリシア文字「クサイ」を使った顔文字。「不思議な踊り」と命名)

 銃夢問題。もはやネタも出尽してダレダレ。
 なのはいいが、銃夢BBSが最低の動きに。
 なに?「バツが悪くて出てこられない?」って小学生じゃあるまいし。
 結局、騒ぎの元になった当人は子供のような態度を取るし、周りもそれを許してしまう。それが「大人」のつもりなんだろうな。
「吊し上げ」なんて言ってるけど、結局は「いじめちゃかわいそう」っていう子供の理屈だろ。しかも「いじめ」と「指摘」の区別もついていない。
 結局問題は木城ゆきとが自分の主張ばかりを声高に主張して、なんの義務も果たしてないのが問題なんだ。義務を果たせないんだったら主張なんかしなければいい。それだけの話。
 外国だったらこんなもんは、すぐに裁判になって、たっぷり金ぶんどられて終わりですわ。
 そんだけの話ですよ。

 こんな国民性だから世界の誰からも信用されないんだよ。

00/04/28

今日はもう寝る

 おすぎとピーコがしゃべりまくる深夜番組は何チャンネルで何時からだっけ(東京圏)?

「エレグラ」が完全復活(だと思う)しています。わーい。

 銃夢はいまだに進展無し。
(ネ研からお越しの方へ)この日記での銃夢問題を取り上げたのは21日分から。

 寝ます。では。

00/04/27

つまんない事件だよな

 銃夢問題雪だるま式に膨張中。
 いい加減に返事くらいしろよ。

 トゥナイト2、女性用デートクラブ(そのものではないが)取材。
 石川次郎感想「寂しさが残る」
 女性リポーター「自分を大切にしてください」
 普段から男性向け風俗は大喜びで取材しているくせに、こういうときだけ良識ぶってて面白い。
 女子高生を買って、ベットで説教するオヤジと同じ神経。

 クソウンコムシ有田ミカン(S)、例のプリペイド携帯バッシングキャンペーンにて、
「プライバシーの保護というけど、(身分証明を出すことが)なんのプライバシー保護になるというのか」なんてバカ発言。「なんの」って、どう考えても「氏名」「住所」「電話番号」の保護だけどなぁ。分かりませんか?
 なんなら有田君の行くコンビニとかで「万引き目的でないなら身分証明してください」ってやってほしいよね。
 まぁ、我らがプライバシーを守ってくれるはずの郵政大臣が盗聴法の制定に多大な貢献を果たした「八代英太」様(車イスはダテ)なので、すぐに「身元登録」なんてことをやり始めるだろうけど、そしたら「身元登録で女性の住所を知った販売店員がストーカー殺人」とかそういう事件が起こって欲しいよね。
 別に犯人は「プリペイド式の携帯電話があるから犯罪しよう」なんて思ったわけじゃないでしょ。バタフライナイフならまだヘリクツくらいにはなるけど、携帯じゃそれにもなんない。

 ところでさぁ、あの事件って「携帯電話」という発信地がバレる代物を使って、お金も入金後にすぐATMで引き下ろしてるんだろ、そんなの捕まって当然だよねぇ。
 あまりに常識知らずのマヌケ犯行に「公安警察の自作自演説」が出てくるのも無理はない。でもそれなら犯人は不法入国した外国人にするだろうから、そうではないでしょう。

00/04/26

「脱ゴー宣」裁判 急展開

 読書ノート更新。

 プリンセステンコー、予定を大きく遅れながらも見事大脱出。

 東京高裁のビックリ判決
 一見「コマの引用は認められないとの判決」が出たように思われますが、Yahoo!掲示板等を見ると、実際は引用された57点のカットのうち、1点のカットのコマのレイアウト変更が同一性保持権侵害であると判断されただけのようです。もちろん57点全てのコマが「正当な引用である」と認められています。よって、よしりんのヘリクツが認められたわけではありません。

 多分、これに関しては「コマ割りのレイアウトは図版か否か」という話だと思うんですよ。たとえば1行20字で書かれていた文章を引用する際に、必ずしも1行20字のレイアウトを必要としないと大抵は考えられています。上杉氏もその文脈に添って引用の際にコマを改行したのでしょう。しかし、それとは別にページそのものを「作者の意図が含まれるもの」と考えることだってできるわけです。
 いうなれば、私の書いているこの日記も、一文一文が分離しているのか、それとも、テキストではなくて、ページ単位での大きな「図版」として考えるかで、まったく話が違ってくるわけです。

 職業の特性を考えてみましょう。
 文章書きは短い文章なら「1000字」とか「40*25字」などという指定で書きます。つまり、単位が「文字単位」なわけです、長ければ「原稿用紙300枚」という指定もありますが、普通は原稿用紙を「レイアウト」と考えることはないわけです。
 一方漫画家は「2ページ」とか「46ページ」などの指定でで描くわけです。そしてページのレイアウトも全て作者の意図で決まるため、単位は「コマ単位」ではなく「ページ単位」であると考えられます。

 んで、文字の方はもちろん「文字単位の引用」では作者の意図がそのまま伝えられることはないわけで、当然、文脈ごとの引用が基本となります。
 しかし、マンガなどに対しては前例がないため、どこで線引きするのかが微妙でした。つまり「マンガにおける文脈とはなにか?」という基本単位がこの判決で、ひとつの形として明示されたのです。

 上杉氏は上告することを決定したそうです。もちろん、争われるべきは「マンガの引用の是非」ではありません。その点が覆ることは絶対にあり得ません。
 一方、よしりんの主張(「無断引用だ!」ということ)も通ってないわけですから、当然よしりんも上告するでしょう。でもひょっとしたら絶対これ以上の勝ちがない(へたすると、今回の勝ち分すら失う可能性がある)戦いを避けるかも知れません。しかし、よしりんは新ゴー宣の103章で
「これは日本の全創作者のための戦いである!」
と言っているのだから、自分の損得で上告を躊躇すべき立場にないのは明らか。
(別に上告しなくても構わないが、その場合はゴー宣ファンにすら総スカンを喰らうのは間違いない)

 この件は裁判所自体が棄却しないかぎり(「引用」の件は明らかだが「同一性保持権侵害」は微妙な問題であるため、棄却されることはないだろう)、間違いなく話は最高裁に行きます。
 そうなれば、漫画引用に関する一般社会的な線引きができ、今後の漫画界の発展に寄与することは間違いないですね。
 ある意味、小林よしのりに「ありがとう」です。


 そういえば、例の木城ゆきとツトム兄弟であるが、掲示板に「ゆきとぴあ」の商標が存在することを書かれて以来、沈黙を守っている。一部厨房君がファンを装って、あぶり出しをかけている様子も窺える。
 さぁ、どうする?

00/04/25

最近のTV番組

 PS版ゾーク・ワン。346点。青い鳥はどうすればー。

 「銃夢」で大盛り上がり大会(最近のローソンのCMは最低だと思う)
 先生のサイト名「ゆきとぴあ」という名称が商標登録されていたことが発覚。さぁ、どうする?
 まぁ、厨房の餌食になりかけてる気もするが、自分の不勉強(ネットワーカーの異常性ではなく、著作権や商標権という常識)のせいだから、仕方ないだろう。要は「厨房以下」ってことだ。

「特許電子図書館」を使用した検索結果。
「銃夢」
【権利者】
【氏名又は名称】 株式会社バンプレスト
【住所又は居所】 東京都中央区日本橋大伝馬町10−8

「ゆきとぴあ」
【権利者】
【氏名又は名称】 株式会社日本リフト・サ―ビス
【住所又は居所】 新潟県南魚沼郡塩沢町大字石打1655番地

 まぁ、商法のしくみの勉強になったことは感謝する。

 アメ公の手下番組「ザ・ワイド」。アメリカのわけ分かんない反ストーカー団体代表の話を聞いて「ストーカーは直らない」「加害者の人権より被害者の人権のほうが大事」と、公安警察支援キャンペーン。ヨーロッパの方をまったく向かないこと山のごとし。

 ところで最近のバラエティー番組はやたら素人をいじるような番組が増えてるね。
 ハッキリいわせてもらうと、俺はああいうのは大嫌いなんだよね。何が嫌いって、金払ってTV見て(一般地上波のことね)、なんで素人なんか見なきゃいけないのかと。
 たとえばさ、同じことを若手の芸人がやってるなら、なんの反論もないんだよ。芸があるとかないとかはどうでも良くて、向こうがこっちを楽しませようとする姿勢がいいんだ。そしてこっちも安心して笑えるしね。
 もちろん、素人が「その場を限りに」やってるのはいいの。つまり、仮想であるTVショーと、現実が離れていれば、こっちは安心していられるわけだ。

 ところがさ、最近の素人いじり番組で多いのは「カップルがどうたら」ってやつでしょ。まぁロンブーの「ガサ入れ」あたりなら茶目っ気があって、まだいいけど(それでも見ない)、付き合うだの付き合わないだの、恋愛ごっこをテレビでやられると、マヌケな事この上ないんだよね。だって、ヘタすると出てる人間が本気なんだもん。ゲームなんかよりTVショーの方がよっぽど仮想と現実の区別がついてないよな。
 まぁ、テレビ局としても素人だったらギャラ払わなくていいから安上がりなんだろうな。

00/04/23

ゾーク頑張ってるよ

 日テレ「今日の出来事 番組前5秒?スポット」の内容。
「キューバ人少年が父親と再開しました」
 言葉だけ聞くと、とってもほのぼの。つい「良かったね」と言いそうになる。
 あの事件をこの内容にまとめた人間は、よっぽどの天才かバカかのどっちかだ。

 オウム長女逮捕。容疑は「果物ナイフ所持」。
「交通事故おこし……」と報道、しかし、報道口調が強くないため(それこそオウムの責任で事故ったなら、鬼の首を取ったような報道になるはず)、オウム側がぶつけられたんだろうと推測される。すると、ぶつけた側は本当に一般車両だったのか?公安警察当り屋説浮上。

 銃夢BBS。河上掲示板に書き込んだのがじわじわと効いている模様。
 最初は直接メールを送ろうかとも思ったんだけど、彼のファン自体がこの件が異常であると理解しないとどうしようもないという考え(なぜかというと、個人的にやり取りしたって、法的観念がまったくないので、態度を改めるはずがないから。作家としてはファンから攻められるのがいちばんキツイはず)から、ちくちく攻めることに。
 ひとまずこのまま通常掲示板上でのやり取りが沈静化するようなら書き込み。この件の専用掲示板ができてくれれば素直に書き込み。とにかく裏でやり取りすることだけは避けたい。
 管理人の書き込みを見るに、過剰な権利保護の姿勢はイコール他者の権利を侵害していることにまったく気づいてないらしい。

 PS版ゾーク・ワン。なんとか277点までにこぎ着ける(オールコンプリートが350点)。
 地下室に降りてすぐにグルーに食べられ、制御室で溺れ、ガス室で爆発し、それでもなんとかほとんどの場所にいけるようになりました。
 わかんないのが、卵をどうすればいいのかと、幽霊をどうしたらいいのかと、宝の部屋の盗賊どうしようと、そんなことろです。
 ていうか、どっかにゾークの攻略ページはないっすか?

 町内会の廃品回収に多数のパソパラ(笑)を提出。ある意味プレゼント。

 以上。

00/04/21

いーみなーいじゃーん

 不法入国した外国人の凶悪犯罪が増えていないという証拠文。

 
日の出講芸さんが久しぶりに(1ヵ月ぶり?)更新される。
 そこからゴー宣115章の批判文にリンクがあったので見る。
 もはや自慰史観の人間からも批判されるレベルにまで落ちぶれた小林よしりん。なんか文字だけの本を出すらしいけど、それだと文字の読めないよしりんファンには通用しないぞ。どうする?

 そうそう、よしりんといえばプチよしりんこと(俺が命名)「木城ゆきと」さんという漫画家をご存じじじ?
 彼は「自分が出版した漫画のタイトルと同じだから、そのハンドルネームを使うな」などという「ハンドル狩り」の手法で俺が非常に注目している漫画化です。
 昨日まではそのたまたまハンドルネームの一部が彼の漫画のタイトルと同じだった方に対し、
「龍河銃夢」氏は自らの非を認め、「銃夢」というハンドルネーム使用の中止を受け容れてくれました。
 などと書きたれた一文が書いてあったんですが、今日になったら消えてましたね。河上さんの掲示板に書き込んだのが効いたかな?
 そのかわりと言ってはなんですが、なんと「ゆきとぴあガイドライン」という、著作権法の自分勝手な独自解釈のページをつくってくれました。
 だいたいこのガイドラインの紹介文が
このガイドラインは、木城ゆきとの著作物に関する権利の保護を目的とした当サイト独自の規定であり、インターネットにおけるエチケット(ネチケット)に言及するものではないことをあらかじめご了承下さい。
 ですよ。なんだかわけがわかりません。
 だって「木城ゆきとの著作物に関する権利の保護を目的」としているのは「著作権法」であって、これが「社会の規定」なわけです。じゃあこの「ゆきとぴあガイドライン」ってのがなんの規定なのか?一応「当サイト独自の規定」とかいてあるので「このサイトの規定」であるはずなのだが、ガイドラインの中身をみると、著作権法の範疇のものばかりが書かれている。
 もちろんこれが木城ゆきとさんの漫画やサイトが絡むことを前提とした話だというならまだわかる(とはいえ、実際に問題が起きれば著作権法に沿って判断されるんだから無意味)んですが、彼は実際にまったく関係のない第三者のハンドル狩りを(おそらくこの無意味なガイドラインに沿って)行なっているわけですからね。

 うーむ。彼は何を考えているんでしょうねぇ。誰か分かる方は教えてください。

 あ、そうそう、なんで俺が彼を「プチよしりん」と読んでるかというとね
【ゆきとぴあ/刊行物の画像について】
・木城ゆきとの著作に対する批評文への引用。→※9
※9
批評文に該当する作品の表紙画像のみ、引用を認めるものです。なお、出版物への掲載は事前に当方の許可が必要です。
 この部分が例の裁判でよしりんが言っていたヘリクツにそっくりだから。引用に無断も有断も認めるもへったくれもないんだってば。

00/04/20

このサイトのこれから

 駐輪場での女子高生刺殺事件、テレビマスコミは「ストーカー(悪)に殺害された一般市民(善)」報道。ストーカー怖い。
 その後犯人が出頭し、原因が「恋愛関係のもつれ」であることがハッキリと。しかし、こういうのもマスコミは「ストーカー」とひとくくりにするんだろうな。「何かに執着する人間=ストーカー」じゃ「ポケモンカルト」のはやし君と同じレベルだってば。

 アメリカで町の住民総ざらいのDNA検査。推定無罪の原則が無残なまでに破壊されている。
 どーせだから、住民全てに発信機埋め込んで、行動監視すればぁ?

 クレヨン慎ちゃん「三国人発言に遺憾の意」パフォーマンス慎ちゃん。

 取りあえず書こうと思っているもの「プレステ2がコケるわけ」。一応途中まではこのページのソースの方に書いてあるので、読みたい人はどうぞ。

 最近どうもこのサイトのアクセスが減ってるらしい。まぁ、社会批評ばっかりやってるから仕方ないか。
 サイト名(夜のシマネコ)を変えて完全に社会批評のページにしちゃってもいいんだけど、感覚的なものを増やして、サイト名の方に中身を近付ける方向で。親との同居で精神的にもきつくなってきたし、ちょうどいいかな。

 悲しいこと。近くに酒を売っているコンビニがない。

 中古で安かったのでPS版「ゾーク1」を購入してしまう(中古ソフトを買うのはずいぶん久しぶり)。大変なことになりそうな予感。

00/04/18

まったく最近の大人は短絡で

mainichi.co.jpより転載
2000年4月17日
ゲームソフト:
操縦ゲームの機内販売で波紋 日航
------------------------------------------------------------------------

 日本航空が開発協力したジェット機の操縦シミュレーションゲームソフトの機内販売が、航空業界で物議をかもしている。昨年7月に起きた操縦ゲームマニアの男による全日空機ハイジャック事件の記憶がまだ鮮明で、「空の仲間が殺されたのになぜ?」「日航機へのハイジャックを誘発しないか」と疑問の声が上がっているからだ。パイロット仲間らの反応に、日航も困惑気味だ。 【小国 綾子】

 このゲームソフトは、家庭用ゲーム機に使う「ジェットでGO!」。ゲーム画面のコックピットは日航機に似せていて、リアル感が売り物だ。昨年末に発売予定だったが、ハイジャック事件に配慮して延期し、2月1日、一般発売に3日先駆けて機内販売を始めた。ソフトは最初の1カ月で5000本が売れる人気商品になった。

 ところが、販売直後から、日航の機長や客室乗務員の間で「事件の傷も癒(い)えていないのに、無神経だ」という声が上がり始めた。「ゲームが日航機と同じと思い込んだユーザーがハイジャックに走らないか」と心配する日航パイロット(49)もいる。

 「たかがゲーム。過剰反応では?」と覚めた声もあるが、日本航空乗員組合(浜田俊郎・執行委員長)は会社側に機内販売の停止を要求した。一時は社内でゲームの腕を競うコンテストも企画されたが、「参加者が少なく中止した」(日航広報部)という。

 一方、事件で仲間の機長の命が奪われた全日空パイロットらの思いも複雑だ。国際線パイロット(49)は「被害の一因となったのと似たゲームをなぜ今、航空会社が売るのか」と憤る。

 日航は「事件で問題になったのは本格的なパソコン用ゲームソフト。今回はマニアには物足りない程度のものでハイジャックを誘発するはずがない。子供たちに夢を与えたいとゲーム開発に協力した」(広報部)と説明している。
 ぷぷぷ。日航機のパイロットはバカ揃いですな。
 航空シミュレーターが犯罪の一因だというなら、そのシミュレータの元である「パイロットという仕事そのもの」だって犯罪の一因であり、それこそ「航空事業自体が犯罪要因だ」と言っているという事に気づかないのだろうか?
 ちなみに普通のマニアはマニアックなシミュレータをプレイしてたって、ハイジャックをしようと思いません。だいたい、シミュレータ先進国の欧米諸国で、そんなマヌケな事件が続発してるとでも言うのか?

 「たかがゲーム。過剰反応では?」というのが「正常な反応」である。
(ひょっとしたらベア要求失敗(不況だしね)などで、権力が相対的に低下した組合側が……とか考えたけど、陰謀論はやめておこう(でもありがち))


 ニュースステーション「凶悪犯罪」が増えてる現状に「若者批判」。遠回しの「父性待望論」かつ「ファシズム誘導」。
 事件の例が「17才父親が生まれたばかりの赤ちゃんを捨てて殺した」と「子犬の前脚を切断」と「犬殺しの毒シューマイ」と「昔からあったような事件」ばかりで、これをネタに「最近の凶悪な……」なんて言われたってねぇ。
 朝日のバカ記者は最近の若者(絶対こういう話だと、若者がスケープゴートに使われるね)の「関係不全」について言及。久米君も「ちゃんと話ができない若者が増えている」と。
 今までの「自明的な社会関係」が崩れているからって安易な「共同体回帰願望」。結局よしりんと一緒。面倒くさいから朝日も天皇日の丸君が代を讃美すればぁ?
 関係がどうたら言ったって、たとえばうちのオヤジは「親である」という一点をもってのみ、自分の感情のみを俺にぶつけてきて(もちろん俺に反論権はない。反論しようとすると余計に怒られるので黙っている。おかげで自分の存在価値というものに非常な混乱をきたしながら、なんとか24年間生きてきました。将来「女ののど自慢」にでもでて、この話をすればB賞は確定でしょう)うざったい事この上ないんだけど、そういう関係は崩れて当然であって、要は大人が面倒くさがって新たな関係を構築しようとしないから、世代間の断絶がおこっている。
 結局大人が社会を思うようにできないから、その八つ当たりとして、若者が気に入らないんだろうな。(「後輩は先輩に従え」と学校化もしくは会社化社会)

00/04/17(追記分)

久しぶりにタックルを見た

 TVタックル「田嶋陽子 VS 石原里紗」。
 まぁ、しょせんはそのレベルの番組。どっちにしてもPublicレベルの戯れ言どまり。
 石原里紗はもはや「社会と私の関係」の自明性が失われた現在においても「生産性」にしか着地を求められない低レベルだし、田嶋陽子にいたっては、何を言っているのかまったく理解できません(「女は利用された被害者」を繰り返しているだけ。お話にならない)。
 お互い「女も働かなければならない」といいつつも、男のフルタイム労働解体という話など、出てくる気配もないしな。
 ところで、なぜか一緒に出演していた鳩山邦夫「家庭に夢を持てばいい」と。もっとバカがいたよ(笑)

00/04/17

サイトの変更点

 サイトに色を付けてみました。紫にしただけだけど。
 表紙を変更。コンテンツを絞りました。
 今までより徹底的にCSS使用(これまでの日記のソースと比べると、だいぶスッキリ)。特に、BODY属性もCSS定義にしたため、NNだとちょっとマヌケな見え方&背景がグレーで寂しい。
 これを機に、メインブラウザをNNからIEに。もちろんiCab製品版までの繋ぎ。まぁ、NN6からはOS8.5以上必須らしいから、見捨てるにはちょうどよい機会。AOL資本が入ってからロクなことはなかったな。勝手にメッセンジャーをインストールしたりするしな。

 以上。

00/04/16(追記分)

夢だって、夢

 なんかいるときは一緒に飯を食わなきゃいけないみたいで(食卓を囲めば家庭だんらんのつもりなんだろう。だったらそっちもそういう態度を取れよ。なんで俺だけが合わせてやんなきゃいけないんだよ)、しょうがないから避けられないときは一緒に飯を食ってるわけだけど(おかげで食事の時間が独り暮らしの時の3分の1くらいの時間に)、父親が突然「夢はないのか?」などといった。
 ちなみに俺の夢はこういうページを書きたれつつ、適当に暮らしたいなーってのが夢なんだけど、そんなことを言ってグチグチ言われるのもなんなので「ないよ」と返事をしておいた。
 そしたら「男は夢を持たなきゃダメだ、男なら土地くらい買って、家を建てて……」だってさ。(笑)
 まー、大変共同体幻想にそった夢だことで。
 ハッキリ言って「そう」としか言い様がないもんな。年を取ると成長しなくなるのは仕方ないけど、2000年にもなって、こんな古くさい夢を平気で語れるとはね。要は「一国一城の主」が夢……夢っていうか、それは「共同体の夢」であって、それ以上の何物でもないでしょ。だって「家族幻想」を守るための家だもの。

 でももう、その幻想は崩壊してるんだよ。
 家庭単位の「こうあるべき」ではなく、一緒の家に住む「個」として関係を作らないと、どうしようもないんだよ。
 それにまったく気づいてないから、俺はお前をバカにしてるの。

 そういえば、先日「そうやってふらふらしてると、自分の子供にバカにされるぞ」なんて言ってたけど、じゃあお前は息子に尊敬されてんの?おまけに、俺は子供なんか作る気ないもの。ていうか、子供というのは「自分が尊敬されるために」つくるものなのか?だから家族幻想に浸ってるお前はバカだっての。その卑小な考えで何かを言おうとすればするほどバカにされるってのを分かってないんだよ。

 まぁ、彼らのバカさってのは、世代的に仕方のないものではあるけれど、それでも現在のことを学ぼうとすれば学べるし、自分の考えは変えないにしても、下の世代にそれを強制しないやり方ってのはある。「俺」と「世間」をイコールにしなければいいだけだ。

 少なくとも「夢」を人に聞くならば、その夢を否定しない態度を先につくれ。相手が自分に合わせてくれると思ったら大間違いだ。

00/04/16

iCabの新しいの

 iCabが2.0に。しかしまだまだプレビュー版。
 使いたい人は日本語パッチと一緒にこちらからどうぞ。
 まぁ、すぐに日本語版がでるだろうけど。

 今回のバージョンアップは2.0ということで「メジャーバージョンアップでいよいよCSS2実装か?」と思われたが、メジャーバージョンアップではなくて、単なる「1.9 + 0.1」でした。
 うーむ、ハッキリいってしまうと、いくらHTMLの方をサポートしていようと、HTML4.0の思想というのは「意味付けはHTML。見栄えはCSS」であって、その両者がそろわないかぎりはHTML4.0を実装しているとは言えないの。
 と、いうことは現時点でHTML4.0を実装しているのはIEだけということだね、残念だけど。(NN?もう論外でしょ)

 ともかく、JavaScriptとCSSどっちが優先かといえば、どう考えてもCSSなわけで、プレビュー版も何も、それをサポートしなければオススメすら出来ない現状。
 少なくともCSSをサポートしたまともなブラウザ(IEはまともじゃない)がでないかぎり、チェッカーを付けようと何しようとHTML4.0が普及するわけはないんで、なるべく早期の実装をお願いしたいところである。
(多分、商品化時のビックニュースとして取ってあるんだろうけど)

Homeへ戻る